« さよなら EXTRA FREE | トップページ | ちっちゃい!! »

2010年5月21日 (金)

FUNKIST

従順な僕は、当たり前のようにFUNKISTの日記を書く。
もはや飼いならされている感じ?(笑)
いや、でも!今、それくらい好きだし。日記に書きたいな~と思ってたので。
またまたまたまた、久々の復活~。

まずは、状況説明!!
発端は、FUNKISTブッキングマネージャー&ジャックルーズのCHO-1さんの呼びかけ。
というか、お願い?から始まったある企画。

その名を、FUNKIST CUP 10000枚大作戦!》

内容は、6月16日(水)リリースのFUNKISTのメジャー2ndアルバム「FUNKIST CUP」。
このアルバムを、発売週の1週間で10000枚売り上げたいというもの!!
詳しくは、こちらのCHO-1さんの日記を読んでいただければと思いますが。

まず、発売週に10000枚売り上げるとどういう事が起きるか??
そう、単純に世間一般に発表されるチャートの上位にFUNKISTの名が載るわけです。
でも、この企画は所謂、“売れたい”とか“有名になりたい”とかってのが目的じゃなくって!
う~ん・・・文才がないんで上手く表現できないけど。

CHO-1さんの言葉を借りると!!
『FUNKISTの音楽をもっと多くの人に広めたい!世間一般に届けたい』
なぜなら、
『FUNKISTならこの世界を本気でより良い世界に変えるだろう』
ということを、CHO-1さん自身が実感しているからなんですね。

この企画の話を聞いた時、個人的にはFUNKISTなら普通に10000枚くらい売れるだろ!
と、思った。
逆に売れない方が個人的には不思議なくらいで!僕の体験してるものからしたら。
にしても、こういう企画がアーティスト本人からじゃなくて!周りから自然と湧き上がる。
FUNKISTって愛されてるんですね~、ホント。

では、僕がFUNKISTと出会ったキッカケのお話。
小学生の作文のタイトルみたいなの付けると、「僕とFUNKIST」かな(笑)

実は・・・僕はまだFUNKISTファンになりたての、超の付く初心者なのです(汗)
そう、出会ったのは去年の秋頃。
とあるライブの帰り道、マイミクさん達とミナミホイールの話になって!
その時、はじめて『ファンキスト』という字すらも分からない名前を聞きました。
その帰り道では特に『ファンキスト』という名前のアーティストの話は大きくは膨らまず(笑)
色々と飛び交うアーティスト名の中の一つとして受け止めていたと思う。
そうして僕は、その『ファンキスト』という新たに知った名前を家へと持ち帰った。

そこから、このジャンルレスな音楽好きの血が騒ぎ出す。
とにかく、誰かが『良いよ~♪』と言った音楽が気になるというか。
誰かを魅了するって事は、きっと何かしらの魅力があるって個人的には思ってるんで!
それが自らに合うかは後の話で、とにかく試してみようとなっちゃうんだよね。
そうしてPCに向かった、僕。
程なくして、『ファンキスト』という僕の頭の中にあったアーティスト名は!
FUNKIST』へと変換されることになる。失礼ながら、それでもやっぱり初耳だった(汗)
それから僕のFUNKIST試聴の旅が始まるわけです。

そして、1番最初に聴いたのが「GO NOW」という曲。ここが一つの始まりだったな。
「GO NOW」を聴き終わり!
そこまで名前も知らなくて完全な圏外だったアンテナが・・・一気に3本ビンビンに立つ。
って、この表現で伝わるだろうか(笑)
そっから「GO NOW」をダウンロード購入した僕は、その曲を20回連続で聴いたとさ(爆)


それからは早かった~かな??
そんな僕のFUNKIST初ライブは、去年10月のミナホ前夜祭となる「MINAMI FREAK」
そのライブに、何故かFUNKISTの名を教えてくれたマイミクさんをこっちから誘う(笑)
実は、そのマイミクさんには別のアーティストのライブに行く時は連絡します!!
って感じで言ってたんですが、「やっぱFUNKISTに行きます!!」と、突然の方向転換。
勿論、突然のFUNKIST行きます宣言には『そっちですか!』とツッコミを頂いた。
そりゃそうです、一瞬だけ名前出ただけで、暫くして話題からは消えていったのだから。
まさかマイミクさんもそっちのアーティストに反応するとは思ってなかったでしょう。

で、生のFUNKISTを、初めてのFUNKISTのライブを「MINAMI FREAK」で目にした僕。
そのライブの良さ、楽しさに、更に気持ちをグイグイと持っていかれる。
が、ライブでその気持ちが爆発するのはその暫く後のお話(超スロースターターなんでね)
その2日後のミナホ本編は予定が合わず断念・・・。
12月にあったFUNKISTの関西初ワンマンは知った頃にはソールドアウトしてた(泣)
だけど、ライブ以外でFUNKISTを楽しむ場所には足を運んでいた。
それが、“Snow fairyの誕生日会”

あぁ~、完全に「Snow fairyの誕生日会」とは何ぞやですね(笑)
説明しますと!!
去年12月リリースのシングル「Snow fairy」のリリース日に誕生日会をしようという企画。
全国各地のいろ~んな場所で、同時多発の誕生日会が行われるわけです。
そうそう、よくあるネットなどのオフ会に近い感じですね!
あまり細かく書くと長くなるので、ここでは割愛しますが。
何か、メジャー1stアルバムが発売された時もあったみたいなんですけどね。

その誕生日会の存在を僕は当日の午前0時に知った。
そして、夜には普通に行っていた(笑)この時は逆にマイミクさんに誘われたんだけど。
いや~、超人見知り人間なのによく行ったなぁ~と我ながら思う。
基本的に初対面の人とはあまり喋れないんですよね・・・。
しかも、まだFUNKISTのライブ経験が1回しかなかったしね!しかもイベントの(笑)
でも、行きたかったし!終わった後の感想は行ってよかった~だったんですけどね。


その後、FUNKIST関連のリリースの日。
“誕生日会”の日が個人的なイベントと重なって、勝手に運命を感じる(笑)
「Snow fairy」の次のシングル、前にも書いた「Mama Africa」&DVDのリリース日。
その日、僕にとっては初めてのFUNKISTのワンマンの日だった。
そこで体感させてもらったものは、できるだけ忘れないようにしたいと思ってる。
その気持ちが溢れ過ぎてしまった超長文の日記は完全にお蔵入りしているが(笑)
いつの日かお見せできる日がくるのだろうか。

そして、先月28日の「ft./ピースボール」の誕生日は・・・
なんと!!僕自身の誕生日と重なった。
これって運命だと思うようにしている(笑)自らを楽しく洗脳。


と、去年の秋からグイグイとその熱は上がり続け!現在に至るという感じ。
いつの間にやら、現在手にできるFUNKISTのリリース物はほぼ手にしてしまってたり。
ホント好きなんですよねぇ~、FUNKIST。
しかし、何でもっと早くFUNKISTを知れなかったんだろう~その機会はあったのに。
従弟のバンドとスタクラで、FUNKIST対バンしてたや~ん!!最近知ったけど(笑)
JOTAROくん、多和田えみちゃんの初ワンマン見にいってますや~ん!!などなど。

えぇ~本当は、この前行ったA(c)とのスプリットツアーの感想も書きたかったんやけど。
また長くなっちゃったので、それは次の機会にでも。
やっぱり自分の中にある想いを言葉にするのは難しいわ。
まっ!今、僕の中にある熱が少しでも伝われば幸いです。
最後まで読んでもらって、本当にありがとうございました。

あっ!!このブログの左側にFUNKISTのブログパーツを付けました。
気になった方は音がなるとこをポチッとしてみてみてくださいね。
これが僕なりのFUNKIST CUP 10000枚大作戦!》の一環です。
一応、僕なりのこの大作戦はまだ続く予定。

あら~、世界の後輩ヨシロウくんの呼びかけでは昨日だったのに。
FUNKIST日記アップ作戦、日付変わっちゃった・・・ごめんなさ~い。
ちなみに、FUNKISTは!!
只今、昨日の午前10時からの《チキチキ24時間耐久ブログ》をやってます。

是非、覗きに行ってあげてください♪
JOTAROくんはプロレスネタで乗り切ろうとしている感じがありますが(笑)

|

« さよなら EXTRA FREE | トップページ | ちっちゃい!! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/48411968

この記事へのトラックバック一覧です: FUNKIST:

« さよなら EXTRA FREE | トップページ | ちっちゃい!! »