« きのうのこと(と、ちょっと真面目な話も) | トップページ | ミナホ・さかいゆう @club★jungle »

2008年11月17日 (月)

ミナホ・サカナクション @BIGCAT

2008年11月1日(土)20:00 BIGCAT
サカナクション 「MINAMI WHEEL」


ちょうど19時くらいにBIGCATへ戻ってきたんだけど。
その時点で、もう1階まで列ができてた。
オレスカ人気が凄いのか、はたまたサカナクション人気かは分かりませんが。
結局、その19時台は列に並びながら休憩することにした。
前のオレスカが終わる頃には、BIGCAT付近まで進んでたかな??
だから、結構前の方でサカナクションを見た。
最終的にはクローズしたみたいですね、サカナクション。
一体あの列はどこまで伸びていたんだろうか(汗)

そういえば、はじめてサカナクションを見たのはBIGCATだったっけ。
あの時も気持ちよくユラユラさせてもらったけど、この日もそんな感じで!
1曲目の「インナーワールド」から「サンプル」。そして、インストの「マレーシア32」。
ここまで一気に流れを切らずにいくのは、定番というか鉄板!!
「マレーシア32」のあの演奏力に、ボーカル・山口さんの“煽り”で熱度がアップする。
最近、あのダンスはお控え気味ですか??(笑)

なんか、いつも山口さんが『僕達、私達、サカナクションです。
と、1人で自己紹介するのがウケるんだよね(笑)
そんで、『岡崎から皆さんに感謝の言葉があるそうです。
って、メンバー中で1番末っ子の岡崎さんにムチャ振りをするのもよく目撃するような。
んで、いつも真面目にお話をする岡崎さんもまた笑えちゃう。

ナイトフィッシングイズグット」「夜の東側」。
サカナのライブは、いつも違う人に目が行く。
1番最初に見た時が、キーボードの岡崎さんを凄いと思い。
2度目の時が、ベースの草刈さん。
そして、今回がギターの岩寺さんの音にガッツリ持っていかれた。

次が来月リリースの初のシングル、「セントレイ」で。
スピード感(疾走感とも言うか)のある楽曲だった!
でも、今までのサカナの楽曲とは少し違う色も混ざってた気がする。

サカナクションは、この日の前夜のハッチでの「発掘!想う壺音泉」にも出演してて。
大阪で2日連続ライブするのが初めてやったようで!
この大阪でのライブのことを“オオサカダクション”って言ってた。
ホント、“○○ダクション”って名付けるの好きやなぁ~(笑)

今月、「NORTHERN EDGE」って北海道出身のバンド3組が一緒に回るツアーがあって。
23日に大阪であるライブの告知したんだけど。
一緒に回るバンドの紹介で、『モノブライトさん』って言った後に!
後輩なのに、何で“さん付け”したんだろ~』みたいに言ってたのが笑えた。

ラストは、「三日月サンセット」。
この曲は、もうサカナクションの代表曲ですよね。
ただ、個人的には「マレーシア32」の流れで聴く方のが好きかなと。
それと、これくらいの曲数の時って、ほぼセトリ(曲)が固定されてる感じがあるんで!
もう少しバラエティに富んだ選曲をしてもいいんじゃないかなぁ~。
って、セトリマニアが申しております(笑)

でもまあ、このセトリが確実に盛り上がるんだよね。
穴がない感じ。
エレクトロ・ロックでは、やっぱこのバンドは頭一つ抜けてるかも。


セットリスト
1.インナーワールド
2.サンプル
3.マレーシア32
4.ナイトフィッシングイズグット
5.夜の東側
6.セントレイ
7.三日月サンセット

|

« きのうのこと(と、ちょっと真面目な話も) | トップページ | ミナホ・さかいゆう @club★jungle »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/43136964

この記事へのトラックバック一覧です: ミナホ・サカナクション @BIGCAT:

« きのうのこと(と、ちょっと真面目な話も) | トップページ | ミナホ・さかいゆう @club★jungle »