« 多和田えみ DEBUT CONVENTION TOUR 2008 | トップページ | 初観戦 »

2008年3月26日 (水)

BUMP OF CHICKEN 「ホームシップ衛星」

2008年3月6日(木) 大阪城ホール
BUMP OF CHICKEN
「BUMP OF CHICKEN 2008 TOUR “ホームシップ衛星”」


やっと、3月~。
3月の一発目は、BUMP OF CHICKENのライブだったんです。
最近、知らない人は、ホント知らないアーティストが続いてましたが!
これから暫くは、結構有名なアーティストが続くかな。
バンプはね、ずっと聴いてたんですが!実はライブに足を運ぶのは初めてで。
だって、チケット取れなかったから(今までも何回か挑戦はしてたんやけどね~)
3年と数ヶ月ぶりのニューアルバム「orbital period」リリースのこのタイミングで!
やっと見に行く事が出来ました。
以降、いつものように“ネタバレ日記”になりますので、見たくない方は気をつけて!

ですが、珍しくやりました・・・ライブに遅刻(汗)
まあ仕事が忙しい時期と分かってて予定入れたんで、仕方ないんやけど~。
僕は「才能人応援歌」の途中から参加。
スタンドだったんやけど。入って、いきなりアリーナ見て「凄っ!」って思ったよ。
この曲のテンポてのもあるかもしれんけど!
“バンプ好き”って思いで満ち溢れてて、そんな熱気をめっちゃ感じてね。
まっ、実際に好きな人の集まりなんやけど(笑)

そして、「涙のふるさと
会いに来たよ 会いに来たよ 君に会いに来たんだよ
『君に』の部分を、より力強く、より感情を込めて、藤原くんが歌ってた。
藤原くんがよく言ってる、「会場の大きさが変わっても、結局は1対1だし」的なこと。
この『君に』は、たった1人ずつの君に向けられたものなんやね!
曲を聴きながら・・・あんなに大勢の人、1人ずつにこの言葉が届いてるんだ~。
って考えると、「ありえんな・・・」なんて思いながら、ちょっと感動してしまった。
なんか、バンプだと本当に“起こりえること”って思えてしまうんよね。
でも!本来、ライブとはそういうモノだよな。

僕って、結構ライブに入り込むのに時間掛かったりするタイプなんですけどね!
特に、こんな風に途中参戦やと入り込み難い感じがあるのに。
不思議と、このライブはスッと入り込んでいきました。
うん、不思議とじゃないな!
これがバンプなんや、僕にとってのバンプって存在なんやなぁ~。
なんかね、こんな風に自分との会話が多かった感じなんですよ、この日は。
けど、これって自分にとってはそんなに悪い事じゃないんです!
僕にとって、グッとくるライブは両極端なので。
曲に集中して、めっちゃ良いと思うライブと。曲を超えて、自分が見える(見る)ライブ。
これが僕にとって、グッとくるライブ。“残る”ライブになることが多いんです。
この日のライブは、後者。
あっ!勿論、後者でもちゃんと曲は聴いてるんですよ(笑)

ハンマーソングと痛みの塔
この日は、この曲が結構よかったなぁ~ていうか!ちょっとヤバかった曲です。
そして 本当に寂しくなった 誰にも見えてないようだ
声も出ない程 怖くなった ふいに聴こえたハンマーソング
この歌詞を聴いた時、なんかめっちゃ溢れる感じがしたの、胸の中が。
基本的に泣かない人なんだけど、胸の中で溢れることは結構あるんですよ。
きっと、これが自分なりの感情表現なんでしょ。
しかし、これは本当に・・・。

プラネタリウム」「花の名」「arrows
そして、この流れ・・・結果的に、個人的なこの日のハイライトはここでした。
ちょっとピーンと張り詰めて空気、聴き入ってる感じ。
音源とは違う、藤原くんの歌声。
声の張り方とか、そういうライブならではの感情の入ったことでの変化とか。
ここでは、それがよかった。
あと比較的、ここはバンドの音のバランスもいい具合に感じられて。
やっぱ、ここのちょっと緊張感ある空気が好きだったんだと思う。

初体験のバンプのライブで、ちょっと意外(?)だったこと。
というか、勝手にイメージを持ってたんだな~。
もっとバンプって、ロック色の強いライブをするバンドなのかと思ってた事とかか。
結構、手拍子とかあって!比較的、柔らかくて温かいライブの印象があり。
あと、もっと緊張感のある1対1のライブかと思ってたら、意外とフレンドリーな感じで!
それはfire sigh」。そして次の曲、「かさぶたぶたぶ」のせいか(笑)
「かさぶたぶたぶ」では、自分で作った曲ながら、藤原くんが手拍子を間違え。
みんなワンダーたぶたぶだったのに、俺だけミステリアスたぶたぶ
って、分かるような?分からないことを言っていた(笑)まっ、面白かったので。

天体観測」「supernova
本来なら、ここがハイライトになりそうなんだけど!色々と躓かされたもんで(汗)
あのイントロのギターが鳴って、「天体観測」
やっぱり心の中は「おぉー!」と反応して、勝手しったるリズムをカラダが刻みだす。
が、遅い・・・曲のテンポが明らかに遅かった。
ライブではいつもあんな感じなんだろうか??のっ、乗り切れず・・・。
そして、「supernova」
この曲はホントに大好きなんで、ライブで聴けることを楽しみにしていた1曲。
やっぱ生で聴いてもよくって、自分の中の熱がグングンと上がってって!
サビの部分へ。そこで、歌詞のくっ付かないフレーズとフレーズがくっ付いた~。
最高潮に感動しようとしてるところで、藤原くん・・・明らかに歌詞を間違えた(笑)
いや、まあ歌詞の間違いはライブではよくあるっちゃ~よくあるし。
だけど、個人的には「そこかい!!」って箇所できたからさ・・・。

あと、音の事はよく分からないんだけど。
この日は全体の音のバランスが少し悪いなぁ~、そんな気がずっとしてた。
直井くんのベースの音とか、本当に聴き取り難かったんで。
これはPAさんの問題なんだけどね~。
まあ、そんな“天体セット”のダメージを受けつつ、ラストの「カルマ」を聴いたのさ~。


アンコールでは、お客さんから「レッサ~」コールが。
でた!!藤原くんの『レッサーのこと、レッサーパンダって呼ぶな』が(笑)
これに始まり、アンコールは面白い方向へ。
1曲目の「くだらない唄」が演奏し終わった直後、ドラムの升くんが・・・。
間違えた~』と叫び、メンバー爆笑。
そっから暫く、『あぁ~』とか嘆きながら塞ぎこんでた(笑)

で、このアンコールは本当にやる曲を決めてなかったのかな?
「ダニー」って叫んだお客さんが居て、藤原くんが『ダニー?』って聴き返したの。
そしたら、みんなが「ダニー」って言い出したんだ。
そして、この日のラストは「DANNY」になった☆
で、ガッツリとやりきってしまったメンバー!最後は升くんも失敗せずにできました~。
なんか、小さい子供を褒めるような終わりですいません(笑)


バンプのライブは、“LIVE”だったねぇ~。
藤原くんの歌い方のアレンジも、ちょっとした音のバランスの悪さも。
歌詞の間違いや、演奏のミスも。
ちょっと残念だったのに、なんなんだろう~。
音源とは違う、全てがライブならではのモノ。その日にしか無いモノ。
ライブを通して、曲を聴きながら、感じてた温度。
人の体温と同じ温もりか。きっと、それが良かったんやと思います。
めっちゃ人っぽくないですか、バンプの音楽って??
まっ、「ギルド」が聴ければ、さらに嬉しかったけどね。
バンプの感想は、やっぱ難しいな。
表面的にじゃなくて、自分自身の深いとこで感じるのがバンプって感じがするから。

セットリスト
01.星の鳥
02.メーデー
03.才能人応援歌
04.涙のふるさと
05.ハルジオン
06.ハンマーソングと痛みの塔
07.時空かくれんぼ
08.プラネタリウム
09.花の名
10.arrows
11.飴玉の唄
12.fire sigh
13.かさぶたぶたぶ
14.ダイヤモンド
15.天体観測
16.supernova
17.星の鳥 reprise
18.カルマ

EC
01.くだらない唄
02.DANNY

(最初に何を歌ったか気になって調べたら「星の鳥」と「メーデー」でした。)

|

« 多和田えみ DEBUT CONVENTION TOUR 2008 | トップページ | 初観戦 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

アタシも BUMPのライブに 行きたかったのですが、
なにしろ 妊娠中で、
しかも その日はもう 大阪に住んでなくて、
泣く泣く あきらめました。

すごく うらやましいです。。。

投稿: asa-yo | 2008年4月 3日 (木) 17時46分

asa-yoさん、こんばんは。
はじめまして!!

そうなんですかぁ~、それは残念・・・。
けど、自分の状況だったり!
生活環境で断念することって沢山ありますよね。

僕も、ずっと好きなアーティストが居て。
そのアーティストのライブに行きたいなと思ったら!
自分とのスケジュールが合わなくて、すれ違いばかりで。
でも、先日、約5年ぶりにライブを見に行く事ができて。
好きで居続けてたら、そうやってまためぐり会う日がくるんだと思いました。
asa-yoさんも、そんな風に、バンプのライブに行ける日がくると思いますよ♪

あっ!あと、元気なお子さんが生まれますように☆

投稿: 聖二 | 2008年4月 4日 (金) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/40628877

この記事へのトラックバック一覧です: BUMP OF CHICKEN 「ホームシップ衛星」:

« 多和田えみ DEBUT CONVENTION TOUR 2008 | トップページ | 初観戦 »