« Web年賀状 2008 | トップページ | 2007年 参戦リスト »

2008年1月 6日 (日)

『ありがとう』と『こんにちは』

どんだけ経ってから書くんだ!って感じだな。
まっ、12月は2回しか更新してないからねぇ~(^^;)
まずは去年の振り返りを。
「サッカー編」というか、「ヴィッセル編」かな。

2007 J1 第34節・12月1日(土) ホームズスタジアム(観衆20687人)
ヴィッセル神戸 0 - 0 横浜Fマリノス


J1復帰、1シーズン目の最終戦はスコアレスドローに終わりました。
後半は完全にヴィッセルペース。
兵庫県内限定で地上波でもテレビ中継されてましたが、後半は見てて楽しかった。
大久保のPKが入ってれば・・・なんて、タラレバを言っても仕方ない。
後半は、今年のヴィッセルサッカーの集大成的な内容で!
来期が楽しみになる試合を見せてくれましたよ。

ただ一つだけ残念だったのが・・・。
この結果で、目標のシーズン9位に一歩届かない10位に終わってしまったことかな。
でも、個人的には昇格1年目では良い成績やと思ってて。
「勝ち点47・13勝8分13敗・58得点 48失点・得失点差+10」
2005年シーズンから比べると凄い飛躍!って、あの年と比べちゃダメか(笑)


天皇杯 5回戦・12月8日(土) 神戸ユニバー競技場(観衆4072人)
ヴィッセル神戸 0 - 3 川崎フロンターレ
得点(川崎) 森勇介(2分) 鄭大世(31分、35分)

退場(神戸) ボッティ(29分)

そして、昨シーズンの最終戦となった天皇杯の川崎戦。
リーグ戦の最終戦が終わってから、榎本、河本、柳川の怪我(骨折)の情報が続々と。
これには、ちょっとビックリした。
リーグ終盤の栗さんも含めて、ある意味であの時期でよかった感もあったけど。
そんな中での川崎戦は、開始早々の失点に、ボッティの退場。
そして、前半27分のエメルソン・トーメの負傷交代で、万事休すという感じだったかな。


で、この敗戦で、ヴィッセルの2007年シーズンは終了。
それと共に引退やら戦力外などで、数名の選手とのお別れの時がきたんだよね。
2007年シーズンをもって退団する選手。
退団
DF・エメルソン・トーメ(35歳・引退)
DF・中田 智久(20歳・戦力外→未定)
MF・遠藤 彰弘(32歳・戦力外→未定)
MF・中村 友亮(21歳・戦力外→未定)
MF・大久保 翔(19歳・戦力外→未定)
MF・ガブリエル(20歳・レンタル期間終了)
FW・平瀬 智行(30歳・戦力外→ベガルタ仙台)
FW・村瀬 和隆(22歳・戦力外→未定)
FW・大江 勇詞(21歳・戦力外→未定)
FW・近藤 祐介(23歳・レンタル期間終了→FC東京)


まずは、トーメとカブリエル。
二人とも明るいキャラクターの持ち主だったから、居なくなっちゃうのは寂しいね。
まあ外国籍選手枠があるから仕方ないんだけど。
トーメは引退。長いキャリアをヴィッセルで終わらせるというのは嬉しい気持ちもある。
ヴィッセルのお父さん的存在だったね!!
他のブラジル人選手にとっても大きな存在やったんちゃうかなぁ~。
常々、サッカーに『やめなさい』と言われてやめるのではなく、自分から『ありがとう』といってやめたいと思っていました。今回の決断は、もちろん、その後者です。
引退発表の時のこの言葉一つとっても、ホントに人格者だったなぁ~って思う。
本当に17年間のサッカー選手人生、お疲れ様でした♪♪

あと、やっぱユースケかなぁ~。
チームもサポーターも、完全でヴィッセルにきてくれるのを望んでた選手だったね。
まあでも、去年は日本代表候補にも選ばれたし、そりゃ出してくれないか。
FC東京戦のスタメン発表の時のユースケへの拍手を聞いて。
FC東京のサポーターにも愛されてる選手なんやなぁ~と思ったもんな。
本当に残念やけど、仕方ないのかな。

そして、アキさんと平瀬。
この二人は実績&実力は持ってるのに、ヴィッセルでは怪我に泣かされた印象。
怪我さえ治れば、まだまだやれそうな気がする。
平瀬はベガルタ移籍決まったし!いろんな意味で、活躍を祈ってるよ(^^)

若い選手達。
来シーズンからU-21を解体するみたいだから、その影響での放出なのかな。
U-21はなかなか上手くいかなかったみたいで!ホントに育成って難しいんだね。
来シーズンからは若手はレンタル移籍などで経験をつませていくようです。
退団してく全ての選手に!
ヴィッセルに入ってくれて『ありがとう』って言葉を送りたいです。


レンタル移籍へ(年齢は来シーズンの)。
GK・荻 晃太(24歳・→FC東京)
DF・丹羽 竜平(22歳・→セレッソ大阪)
DF・坪内 秀介(24歳・コンサドーレ札幌)
MF・キム テヨン(19歳・→愛媛FC)

レンタル移籍(去年)→今年の去就未定。
DF・石澤 典明(22歳・→FC Mi-O)
FW・木下 真吾(20歳・→TDK SC)


そしてこちらは、修行の旅へ旅立つ選手達。
坪内は入団してから初めて移籍だね、1回新しい空気に触れるのもいいと思った。
丹羽と荻ちゃんは、去年に引き続いてのレンタル。
テヨンはA契約になったから、どのみちチームには残れなかったんだよね!
あと、石澤はここまでDFの補強ないから復帰もあるのかなぁ~??
まあ、この若い選手が成長して帰ってくるのを楽しみにしていまっす。



新加入・レンタル期間延長(→完全移籍)。
MF・馬場 賢治(22歳・←近畿大学)
FW・上谷 暢宏(18歳・←ヴィッセル神戸ユース)
MF・金 南一(31歳・←水原三星・韓国)
MF・古賀 誠史(28歳・完全移籍←昨シーズン、レンタル・アビスパ福岡)
FW・レアンドロ(23歳・完全移籍←昨シーズン、レンタル・サンパウロ)
FW・須藤 大輔(30歳・←ヴァンフォーレ甲府)
FW・吉田 孝行(31歳・←横浜Fマリノス)
FW・松橋 章太(25歳・←大分トリニータ)
GK・徳重 健太(24歳・←レンタル期間延長・浦和レッズ)
MF・ボッティ(27歳・←レンタル期間延長・コリンチャンス)


そして、新しく入団してくる選手達。
まず、今年も外国籍選手への対応は早かったねぇ~。
ボッティのレンタル延長と、去年15得点のレアンドロの完全での獲得。
それからトーメの移籍発表とほぼ同時のキム・ナミルの獲得。
国際Aマッチ74試合出場の大型ボランチだし、期待できる戦力がきたと思ったよ。
と、今年は2007年シーズンが終わる前に、2008年シーズンの枠3人が埋まった。

それから新人と新入団。
馬場くんはユニバーシアード代表にも選ばれてた選手だし、即戦力として期待。
そして、古賀選手の完全移籍も大きいなぁ~。
後半戦は、かなりキーポイントとなる活躍をしてた選手だからね!!
あと、また徳重のレンタル延長(笑)。あっ、もちろん!期待はしてるんですよ。
ただ、2005年途中からヴィッセルにレンタルで来てるから、めっちゃ長いなぁ~と。
というか、レッズではどんな扱いの選手になってるんだろうか。
須藤さんは高さのあるFWが少ないので、そこのポイントでの補強だろうね。
吉田さんと、松橋選手はFWもサイドハーフも出来る選手でチームの幅が広がるな。
吉田さんは滝二の頃から見てるんで、ちょっと嬉しい。
ていうか、まさか大久保と松橋選手が同じチームでプレーするとは♪♪
国見の時の高校選手権でのこの二人の活躍は凄く印象に残ってるからね。
今から色んな妄想が膨らんでいます(爆)

まだまだ移籍の噂もあるんで、もう少し楽しみに待ちたいと思います。

|

« Web年賀状 2008 | トップページ | 2007年 参戦リスト »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/17600478

この記事へのトラックバック一覧です: 『ありがとう』と『こんにちは』:

« Web年賀状 2008 | トップページ | 2007年 参戦リスト »