« 思い想いのカバーアルバム | トップページ | 3年 »

2007年11月25日 (日)

終了間際の

2007 J1 第33節・11月24日(土) 万博記念競技場(観衆20109人)
ヴィッセル神戸 1 - 1 ガンバ大阪
得点(神戸) 茂木弘人(89分)
   (G大阪) 播戸竜二(40分)


さあ今シーズンも残すところ、あと2試合。
J1残留は決まったけど、目標のシーズン9位を目指す為に負けれない戦い。
今節の相手は、まだ優勝の可能性を残すガンバ大阪でした。
今、J1で見れる唯一の関西ダービー。
相手にまだ優勝の可能性があるといっても、これは負けれませんよ!

え~っと、スタメンなんですけど!多分、今シーズン初めてかな??(曖昧・汗)
昨シーズン終盤はこのカタチだったんやけどね。
北本が右サイドバックに入って、センターがトーメと河本のスタメンだった。
今シーズンはビッキーや茂木くんが何とか頑張ってたので、北本はセンターでしたが。
ビッキーが怪我したみたいで、その代わりという感じか。

それと、ガンバのバレー対策って面もあったのかも。
その役目を担ったのが、エメルソン・トーメです!
巨漢のバレーとトーメのガチンコ対決は見ごたえがあったなぁ~(笑)
スピードではバレーには劣るけど、さすがに経験のある選手だ。
要所ではキッチリと仕事をこなしてくれてた。
終盤は疲れからか?簡単なミスも目に付いたけど、やっぱいい選手です。
北本や河本とはまた違った良さがあるからね、ヴィッセルの”お父さん”的キャラも含め。

でも、結局シュート3本って(汗)
試合自体は、前半もそんな悪いカタチではなかったと思ったけど。
レアンドロの決定機もあったし。
ただ、確かにシュートの前までのカタチは作れたけど最後の部分は潰されてた。
で、先に失点。
そこからはさすがに地力が上のガンバに押し込まれる場面が多かったかな。
失点の場面もシステムが違うから(4-4-2と3-5-2)逆サイドがあくのは仕方ないけど。
同サイドで負けたらダメだよね、失点の場面のヒデは簡単に振られすぎてたかと。
試合としては、やっぱりまだまだ差があるなぁ~と思わされる試合だった。

それでも!相手のミスも含めて、よく1点差に抑えてましたよね。
それが最後のシーンに繋がった。
あれ、ホントにラストプレーだったんだよねぇ~!
榎本からのゴール前へのロングボール→よくトーメがシジクレイに競り勝った♪
その逸らしたボールを大久保がポストで落として、茂木がシュート。

あのゴールは、最終節まで優勝の目のあったガンバを終戦させるゴールだったし。
ラストプレーでの同点ゴールてのも劇的だったけど。
1番嬉しかったのは、茂木のゴールだったってことかなぁ~。
茂木くんは、去年FWとしてヴィッセルに来て、開幕戦はセンターFWでスタメン出場。
それが、なかなかゴールを決めることが出来なくて・・・去年はノーゴール。
決定機は幾度となくあったのに、ホントにゴールを決めれなかったんだよね。
で、今年は補強でFWの層が厚くなったのもあって。
自ら志願してサイドバック(DF)にコンバート。
そこから今は4バックの左サイドバックのレギュラーを獲得したんだよ。
だから、シュートが決まった時は「もっ、茂木~!!!!」ってなって。
本当に嬉しかったです、今までのこと知ってるから。
多分、ヴィッセルサポーターはあの瞬間、みんな同じ感情を共有してたんちゃうかな。
そして試合途中から茂木のポジションを前に上げた松田監督の采配もグット。
いやぁ~色んな意味で最高な!!茂木くんのヴィッセル神戸での初ゴールでした。

これでシーズン10位以上が確定。
次の最終節で勝てば、目標の9位を獲得というところまできました。
ちなみに最終節の相手は、8位の横浜マリノス。
得失点差がかなりあるけど、一応はヴィッセルが爆勝すれば8位の可能性もあり。
まああまり欲張ってもあれなので、まずは最終節の勝利を目指しましょう。



そして、もう一つの終了間際の明暗・・・。
2007 J2 第52節・11月25日(日) 西京極競技場(観衆17163人)
ベガルタ仙台 0 - 1 京都サンガ
得点(京都) 石井俊也(89分)


現在J2リーグ・3位の京都サンガと4位のベガルタ仙台の直接対決でした。
試合前にこの2チームの間にあった勝ち点差は「2」
J2もこの試合を含めて残り2節なので!
ベガルタとしては勝ちが欲しい。サンガは引き分けでもOKって感じのゲーム。
試合内容も、その状況のままの試合やったみたいです。
そして89分。攻める為に前掛かりになったベガルタにサンガのカウンターが。
あの場面は、もうベガルタのディフェンスがサンガの選手を捕まえれてなかったね!
前掛かりだったから選手も守備に戻れなかったのかな~。
サンガにとっては、とりあえず3位以内を確定させるゴールが。
ベガルタにとっては、今年の終戦を決定付けるゴールが決まってしまいました・・・。

ホンマにベガルタを応援してたので、へこみました。
J2の長い道程を知ってるだけに「また来年頑張って!」とは簡単に言えない(汗)
う~ん、ホントにJ1昇格って難しいなぁ~。

|

« 思い想いのカバーアルバム | トップページ | 3年 »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/17189006

この記事へのトラックバック一覧です: 終了間際の:

« 思い想いのカバーアルバム | トップページ | 3年 »