« 11/6 京都・磔磔 | トップページ | YOUNG FLAG(part 2) »

2007年11月 9日 (金)

11/4 神戸WYNTERLAND

ちょっと順番が逆になっちゃったけど、日曜日の話。

この日は、フットサルの大会に出た後、Caravanのライブに行ってきました。
時間的に多分大丈夫だろうと思っていたら、結構ギリで焦ったぁ~(汗)
いつものようにセットリスト載せてますので、見たくない方は気をつけてくださいね!

11月4日(日) 神戸WYNTERLAND
Caravan  「LIVE TOUR 2007 “Panorama Vision”」


神戸でのCaravanのライブといえば、今まではCafe Fish!だったんですが。
今回は、初めて!神戸ウィンターランドでのライブでした。
ウィンターランドは、Cafa Fish!的な少し開放感のある場所ではなく。
”箱”って言葉がピッタリくる、まさにライブハウスって感じの場所(そのまんま・笑)
お客さんの入りもあって、とても密度の濃い空間になっていました。
ウィンターランドは、天井も低いしね。
そんな環境で、Caravanのライブってあまり見たことなかったので!
どんなライブになるのか、始まる前から少しだけワクワクしていました。

今回のツアータイトルにもなっている、最新アルバム「Panorama Vision」の1曲目。
「Thank you」をSEに、Caravanとバンドメンバーが登場。
もうこの時点で、お客さんのテンションも若干高めだったような気がした。
スタートはアルバムの曲順通り、「Key of Life」から。
Caravanのライブは春以来だったので、今回は初めて聴ける曲も沢山あったなぁ~。
この「Key of Life」も、そんな1曲でした。
次の「Walk my way」もそうですけど、なんか前に進んでく力強さを感じましたね。
勿論、Caravanの楽曲なので柔らかな印象を残しながらだけれど。
そんなライブのスタートから「Trippin'Life」へ。
この曲はお客さんとのコール&レスポンス的なものがある曲なので。
更に会場の温度が、ふっと温かくなったように感じたな。
このへんで、グッとお客さんとCaravanの距離が近くなったというかね。

そして、「ハミングバード」。
実はこの日、朝の5時起きだったもんで!
この「ハミングバード」の音に聴き入ってたら、別の世界に連れて行かれそうに。
まあザクッと言えば、寝そうになったってことなんですけどね(笑)
”冷めたコーヒー”でも飲んで、パッと目を覚まさないとって感じの瞬間でした。
それだけ心地良い、音の世界だったってことなんですよ。
それから「message」。
今回の「Panorama Vision TOUR」は、今までのツアーとはバンドの編成が変わって。
このツアーには、キーボードのYANCYさん。それにOMIGOTOさんも参加してません。
その代わりに、新たにギターの方がサポートとして加わりました。
その訳は、バンドで(音を)ガッチリとかためるんじゃなくて!
逆にそれでできた音の空間(隙間)を楽しんでもらったりだとか。
Caravanの歌そのものの”純度”を上げて、それを感じてもらいたい(見てもらいたい)
そんな風な話をされていました。
そういう意味では、この「message」って曲は、そのタイトル通り。
Caravan自身の”言葉(想い)”がとても届く曲だなぁ~って思いますね!
この曲は、Caravanの中でも”伝えたい”って気持ちが大きくでた曲なのかもですね。
で、次の「Glory days」は打って変わってのバンドサウンド。
曲の途中のリズムがとても好きです!めちゃめちゃ良いリズムですよねぇ~。
勝手にカラダも動き出しちゃいます。

この後は、暫くCaravanの弾き語り。
Caravanは先月、メジャーデビュー後も所属してた「AARON PLANET」を離れ。
マネージャーのJohnnyさん(橋本さん)と新しく小さな会社を作ったんですよね!
これって、Caravanにとっては大きな変化だし、新たなスタートだよなぁ~。
そんな風に日々を歩みながら、Caravanも迷ったり、悩んだりするんだね。
この時にそんな風な話をしてくれました、ギター弾き語りで「Blue」。
「Blue」はCaravanのストレートな言葉で溢れてる曲ですよねぇ~!!
だから、すごくシンプルにスッと僕の中にも入ってきます。
あぁ~、良い曲ですねぇ~。良い歌を聞かせてもらいました、この日は。
それから、色んな意味で!この日、1番ビックリしたのが次の曲!!
Soul Music」を、弾き語りで・・・でです。
個人的に、いつもCaravanの曲の中で聴きながら1番ゆらゆらしてる曲なのですが。
こんな風な弾き語りを聴くのは初めてで、とても新鮮に感じれました。
やっぱ弾き語りだと、いつもよりもシンプルに言葉が先に立って聴こえてきますね。
なかなか良かったぁ~、けど!いつもようにゆらゆらもしたい・・・。
そんなジレンマの中に、この曲の時は居ました(笑)
次の「re-birthday」は、Pちゃんと共に。

この後、またフルバンドに戻って、もうひと盛り上がりです。
gasoline blues」「Yesterman」。
そして、この後の2曲に、この新しいCaravanバンドの大きな魅力を感じました。
それが「Wagon」と「Simple」の2曲でした。
今までギターはCaravanの1本だったけど、そこに新しいギターの音がもう1本。
その2本のギターの音の重なり具合がとてもよかった!!
過去に何度も聴いている曲ですが、その音はとても新鮮でしたよぉ~。
個人的な好みをいえば、こちらの音の方が好みかもしれません。
それと、ギター&ベース&ドラムというバンド構成の為か。
ドコとなく、ロックの色合いも感じることが出来て!その音色も良い感じだったなぁ。
好みにもよると思いますが、ここについてはパワーアップしたんじゃないかな!
とても上がることができました。
そうこうしてたら、もう本編のラスト・・・時間が経つのは早い。
最後は、「Magic」。
この「Magic」も、もちろん初めてライブで聴くことができた曲だけど。
とっても壮大な音色、世界観を持ってる曲でしたね。
ラストの3曲には、本当にやられたし。新たなバンドの可能性を感じれた瞬間だった。


アンコール。
1曲目は「Free Bird」。
いつもコール&レスポンスの起こる「Free Bird」だけど!!
この日の会場は、お客さんの密度が高かったのもあったのか。
とても一体感のある、コール&レスポンスやったよぉ~。
ホント、気持ちよかったなぁ~。
Caravanのお馴染み(?)『いいねぇ~』も出ました(笑)
そして、その後に「Sweet Home」を届けてくれました。
この後、僕がそうだった様に温かい気持ちを持って、皆さん家路に着いたことでしょう。
あっ、でもここで終わりじゃないです(笑)
ダブルアンコールに再び登場してくれて、本当のラスト「Silent Screamer
この夜の場所は、屋根があって空が見えなかったけど。
野外の夜空の下で聴くこの曲は、更に素晴らしい世界を作りそうな感じがしました。

この日、Caravan繋がりのまゆさんにも会えたし。
そして、2年弱振りに友達とも再会できて、いつもながら温か~い夜でした。
次は12月の大阪でのライブにも参加します。
新しく走り始めたCaravanバンド。その更に成長した姿との再会が楽しみです。

Caravan、神戸には色々な思い出があるそうで。
前にバンドに所属していた時も、神戸にライブに来ていたりしたそうですよ!
その当時は自分はギタリストで、自分が歌を歌うなんて思っていなかったらしいけど。
そのCaravanが今はステージの中央に立って、自分の歌を歌ってる。
そして・・・う~ん、なんて言えばいいんだろうなぁ~。
更に今は自分の歌で、言葉で、想いを明確に伝えようとしてるように感じたライブ。
そんなライブでした。
それが自分が歌うなんて思ってなかった人なんだから、凄いよ。


セットリスト
01,Key of Life
02,Walk my way
03,Trippin' Life
04,ハミングバード
05,message
06,Glory days
07,Blue
08,Soul Music
09,re-birthday
10,gasoline blues
11,Yesterman
12,Wagon
13,Simple
14,Magic

アンコール1
01,Free Bird
02,Sweet Home

アンコール2
01,Silent Screamer


えっと、曲順は合ってると思いますが!!
「Wagon」の前に、インストの「Panorama」を演った気もするんですよねぇ~。
もし間違ってたら修正よろしくお願いします(教えてください♪)。

|

« 11/6 京都・磔磔 | トップページ | YOUNG FLAG(part 2) »

Caravan」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

いつもセットリストがバッチリで、感心しちゃいます☆
私はいつも覚えていないけど、この日は後半苦しくなった時から
ホント頭の中が真っ白で。。( ̄▽ ̄*)ゞ
さっそくメモらせてもらうね~〆( ̄▽ ̄)
来月のhatchも楽しみだね♪

投稿: まゆ | 2007年11月10日 (土) 23時16分

まゆさん、こんばんは!
携帯からもちゃんと読めるみたいでよかったです(笑)

セトリは毎回、自分でも合ってるのかなぁ~?って感じです。
それを指摘、修正してくれる人があまり居ない。
ってとこに助けられてる部分も大きいかと(笑)

来月のHatchは、規模が違うし!ゆったり見れそうですね(^^)

投稿: 聖二 | 2007年11月12日 (月) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/17000605

この記事へのトラックバック一覧です: 11/4 神戸WYNTERLAND:

« 11/6 京都・磔磔 | トップページ | YOUNG FLAG(part 2) »