« 1年10ヶ月 | トップページ | 思い想いのカバーアルバム »

2007年11月20日 (火)

入ってない??

2007 J1 第32節・11月18日(日) 広島ビックアーチ(観衆13555人)
ヴィッセル神戸 1 - 1 サンフレッチェ広島
得点(神戸) レアンドロ(65分)
   (広島) 佐藤寿人(47分)

今期初の3連勝で、遂に一桁の9位に浮上したヴィッセルですが!
この試合は、北本&河本のレギュラーセンターバック2人が出場停止・・・。
だけど、普段は出場機会が少ない選手を見れるのは少し嬉しかったりもします。
スタメンはエメルソン・トーメ&柳川。
昨シーズンからヴィッセルのディフェンスラインを支え続けてた2人です。
不安よりも楽しみな試合前でした。

そして前節の甲府戦で負傷した栗さんが、なんと!!骨折してたことが判明(汗)
全治2ヶ月らしいので、今期の残り試合は絶望です。
プレー以外でも、いろんな面で本当にヴィッセルを支えてくれてたベテランだけに痛い。
本当に・・・痛い。甲府戦のビューティフルゴールは最高だったのにぃ~。
まあでも、今はゆっくりと治してもらって!また来シーズンの活躍に期待ですね。
それに今のヴィッセルには、ちゃんとバックアップできる選手が居てる。
この日は、久々にカンジョがスタメン出場。その活躍にも期待でした。

試合は、予想外に広島が攻めてこなかったというか!ひいてきたみたいで。
それもあってか、ヴィッセルが優勢な前半だった。
でも、その時に得点を奪えなかったのが、この試合の結果に繋がったようで。
試合後に選手もそんなようなことを言ってましたね。
でも、あの大久保のシュートは入ってなかったですか??
大久保選手自身も試合後に言ってました・・・映像を見ると入っているように見えるが。
う~ん、まあ今更覆らないんですけどね(苦笑)
けど、認められていれば展開的にも全然違ってだろうし、大きな判定ではありました。

そんな前半が終了して、後半の開始早々に広島に先制点を決められてしまった。
オフサイドの仕掛けに失敗して、完全に抜け出されてたね。
トーメは比較的にラインを高めに保つディフェンスをするんだけど!
この時は裏目に出ちゃったかな??まああの場面だけでは分かんないですけど。
試合を通しては十分な結果は出してますもんね、トーメと柳川に感謝っす。
そして古賀選手のクロスは、もうヴィッセルの大きな武器ですねぇ~。
レアンドロも取れなかった時の分をまとめて取ってます(笑)
何とか最低限の勝ち点1だけは確保しました!4連勝はダメだったけども。
順位も一つ下がって、10位に。
また仕切り直して、残り2試合の連勝を目指して欲しい!!
そしたら最終的な結果は勝手についてくる。

それにしても、先週は日本サッカーにとって大きな出来事が沢山ありました。
まず、レッズのACL優勝♪♪
ACLは勿論!Jリーグのチームを応援してたので、今回の優勝は嬉しかったぁ。
かなり遅いですが、レッズサポーターの皆さん、おめでとうございま~す。
そして・・・オシム監督。
ただ、早い回復を願うばかりです。

|

« 1年10ヶ月 | トップページ | 思い想いのカバーアルバム »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/17132652

この記事へのトラックバック一覧です: 入ってない??:

» <オシム監督>医師団「回復に向かって前進」 [サッカーワールドカップニュース]
11月19日19時20分配信 毎日新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000092-mai-soccより 急性脳梗塞(こうそく)で入院中のサッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)について、日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は19日、医師団の「第一の大きな山場を乗り越え、予断を許さないものの徐々に回復に向かって前進している」とのコメントを発表した。出血は止まったが、負荷が掛からぬよう意識を戻さずに、順天堂大浦安病院...... [続きを読む]

受信: 2007年11月21日 (水) 04時05分

« 1年10ヶ月 | トップページ | 思い想いのカバーアルバム »