« 秦 基博 フリーライブ | トップページ | BIG UP! »

2007年10月 9日 (火)

あなたのその笑顔はいいヒントになる

2007年10月7日(日)16:00  タワーレコード難波店
植村 花菜  「あなたのその笑顔はいいヒントになる/太陽」インストアライブ


はい、前の記事の内容。ライブの開始時間を比べてみて!
なんや、このハードスケジュール(笑)
そうやねん!秦くんのライブが始まった時の僕の心の声は、こういう意味があってん。
だから、秦くんの握手会にも参加できひんかってんなぁ~。
秦くんのライブが終わって、猛スピードで移動しちゃいました(笑)

こうなったのには、こんな訳があってん。
元々は、秦くんのフリーライブにも行けるか?行けへんか?って感じやって。
そやから、まあ行けたら行こ~うって考えてたんよ。
と、それと時を同じくして(?)
この日記のタイトルにもなっとる、植村花菜さんの新曲!!
「あなたのその笑顔はいいヒントになる」という曲をいいなぁ~と思ったの。
ほんで、花菜さんのHPを見てたら、偶然このインストアライブの予定を見っけて。
(あっ、こういうのは偶然とは言わん?)
そいで、その時に僕の目は「ギラ~ン」と輝いてんな!「行けるやん」って(笑)

とはゆうても、ほんま綱渡りの予定やったから!
実際は、当日になるまで何も分からんかってね。
でも、秦くんのが意外と早よ終わったもんやから、何とかインストアにも間におうた。
まあ、急いでいったもんで!着いたら汗だく、めっちゃ暑かったぁ~(笑)
そんでも花菜さんの歌声は、次第に僕のカラダからその熱気を奪い去ってくれてん。

一応、植村花菜さんのことをあまり知らん方に説明しますと。
最近では、スピッツの「群青」って曲にもバッキングボーカルとして参加もしてたりする。
(「バッキングボーカル」なんて言い方すんねんねぇ~)
女性シンガーソングライターの方です。
まあ僕も、そんなには詳しくはないんやけど。
けど、自分でも思もたんやけど!
僕って、意外と女性アーティスト観に行く機会が少ない。
あゆとかELT(はユニットやけど)以外は、男の人のが多いね。
パッと出てくんので、松崎ナオさんくらいかなぁ~。
そやからか、この日のライブ行って、「男の人、多い!」って思もた。
普段、男性アーティスト(バンド)に行くことが多いからか?
行くライブは結構女性のお客さんが多いの。まっ、そうすると普通の光景なんやんな。
(あっ、けど!あゆとかELTは女性の人も多いなぁ~)
そんで、秦くんのライブとは違い、このライブは密集の中に居たからか。
めっちゃ人が多く居る感じがしたんよ!
逆に秦くんのは上からやから「こんなもんかぁ~」って感じも。
密集からは離れてたからね。

なんか長い四方山話でしたが、そろそろ本題のライブの話題ね(笑)
16時ちょうどくらいにタワレコ着いたから、もう1曲目を唄い始めてたんよ!
1曲目は「Only You」。
この曲はイギリス(UK)のアーティストのヒット曲の日本語カバー曲なんやって。
今は配信だけなんかな?11月発売のアルバムには収録されてるようです。
この曲はすごく聴かせる曲、花菜さんの声の良さをめっちゃ感じれたわぁ~。
まず、植村花菜さんの声質がすんごい好みなんよね。
ほんの数分前なもんで、ちょっと秦くんと比較しちゃたんやけど(男性。女性違うが)
秦くんよりは正統派の歌声っていうか、「綺麗な歌声」って感じかな?
すごく特徴がある歌声というよりも!そんでも声量も結構あんのよ、これが。
で、2曲目が「ミルクティー」。
「ミルクティー」は少しアップテンポのカワイイ(少し切ない?)ラブソングかな。
そんで、この曲をライブで聴いて思もたんが、その歌声の安定度。
いや、ほんまライブで聴いてもCDと変わらんかったんよ。
そん時、素直に「あぁ・・・すごい」と思もたなぁ。

このインストアライブの編成はギターを持って唄う、植村花菜さん。
そんで、サポートのキーボードの方。
そのサポートのキーボードが、なんと!小林建樹さんやったぁ~。
って、行く前に「カナログ(花菜さんのブログ)」を見て知っててんけどね(笑)
小林建樹さんも良い歌を唄う人なんだぁ~、「イノセント」とかヤバイっす!
で、3曲目が「太陽」って曲なんやけど。
この曲は新しいシングルの2曲目に収録されてる曲で。
そんで、作詞・作曲がこの小林建樹さんの楽曲でもあるんです。
太陽は、ほんま建樹さんぽい曲やなぁ~と思う。特に曲調とかね!
この曲の歌詞の「うまくゆかない ことがあるたび 空を見上げるよ」という歌詞に、
めちゃめちゃ共感してしまう。
植村花菜さんの静かで力強い歌声が印象的な曲でもあんね。
この曲はすごく入り込んで歌ってはったかなぁ~、そんな印象が。
そやそや!この日の衣装はシングルのジャケ写と同じような真っ赤な服でした。

その後の2曲は僕はタイトル知らんかったてんけど、花菜さんがMCで。
最後のキス」と「すばらしい日々」って曲やって言ってました。
2曲とも耳障りの良い、聴きやすいいい曲だったよぉ~。
この2曲とも新しいアルバムに入る曲やそうで、次のアルバムも楽しみになりました。
そんでMCでは、花菜さん自身が関西出身ということもあり。
関西弁丸出しのトークでした、その点もいいなぁ~と思もたけどね!
とにかく明るい感じで、喋り好きそうやな子やった。
でも、それ以上に!ほんまに唄うのが好きな歌い手さんみたいです。
だから、唄ってる時がほんまに楽しそうなんよ。
ちなみにMCでは、秦くんも出た土曜日の「Livejack」で。
『ヤイコさんと一緒に唄いましたぁ~』『なあ、これってすごいと思わん~』
みたいな感じのこと言ってた!「いや、素人かい」みたいな(笑)
このイベント、関西テレビの「ミュージャック」という音楽番組のイベントで。
この番組のMC(アシスタント?)として、彼女は出演されてるんです。
『ミュージャックも見てやぁ~』と、しっかりと宣伝もやっとったね。
けど、この嫌味のない喋りも植村花菜さんの魅力やなぁ~と見ていて思った。

そんで、このインストアライブの最後を飾ったんが。
この日記のタイトルにもなっとる「あなたのその笑顔はいいヒントになる」です。
若干、変な歌詞の曲です(笑)でも、そこが良かった。
問題も答えもあるようでないような日々のなかで」 このニュアンスが大好き。
と、作詞を見てみると・・・あら、ビックリ!いしわたり淳治さんじゃないですかぁ~。
はい、うちのリンクにも、いしわたり淳治さんのブログのリンクが載ってんねん(笑)
どうやら、僕は淳治さんの詞には反応するように出来てるらしい。
この花菜さんのCDのジャケット見た時、「どっかで見たことあんなぁ~」と思もたんよ。
そっ、淳治さんのブログのサイドバー。ワークのトコに載っててんな!

ちょっと誤解を招く言い方かもしれんねんけど・・・。
これまでの植村花菜さんの曲は、インパクトという観点では!ちょっと欠けた気も。
何て言えばええかな!良い曲なんだけど、それを聴いてもらうのには時間が掛かる?
まあ、なんかそんな感じ。
人が音楽を聴くのにも、何か集中力みたいなもんがあるような気がすんの。
そこまで強い意識をもって、音楽を聴いてない人も居てる。
僕みたいな音楽バカばっかじゃなくてね。
植村花菜さんの曲は、ええ曲がいっぱいある!それは聴いていけば分かる。
でも、その”聴く”という場所まで辿り着くのに時間の掛かる人もおると思うねんね!
その点から言えば、今回の歌詞はインパクトがあるんちゃうかなぁ~と。
問題も答えもあるようでないような日々のなかで」って!みたいな感じで(笑)
現に僕は、この歌詞の響きからこの曲に興味を持ったんよ。
で、この曲をフルに聴いて大好きになった☆そんなんもあると思う。
そんでも、それだけちゃうよね!勿論、花菜さんのライターとしても能力。
この曲、作詞は淳治さんやけど!作曲は花菜さんなの。
この曲の綺麗なメロディ。聴いてるだけで、どこか心がウキウキする感じとか。
これは花菜さんやから書ける曲やなぁ~思うし。
そいで、更には花菜さんのシンガーとしての才能。
あの歌声があるから、こんなめっちゃええ曲が出来たんや思うもん。
でも、ちょっと偉そうなこと言っちゃったかな・・・気分悪くさせたなら、ごめんなさい。

個人的なこの曲の感想なんやけど(個人のブログやからね・笑)
この曲の「やわな爪」って歌詞が、きっと自分の弱い心って意味なんやろなぁ~と。
やっぱ生活してると、しんどいことや!辛いこともあってさ。
そんで、迷ったりして。この曲の歌詞みたいに迷路に迷い込んじゃうねんな。
「偶然」も「運命」も。「必然」も「運命」も。そんで、「問題」も「答え」も。
全部、あるような・・・ないような。
そんでも、そんな中で出会えた、たった1人の人。
その人の笑顔が、自分まで笑顔にしてくれたり!そんなことが迷路の中でも光になる。
不確かなもんばっかやけど。
そんな日々の中でも、自分の誰かを想う気持ちだけは確かなもんなんやなって。
こんな風に、たった一つの確かなものの大切さを唄っとうラブソングかなと。
それが、どれだけチカラになるかってことをね。
この曲にも、僕の好きな「影」と「光」の両方がちゃんとあると思うんやけどなぁ~。
そんで、この曲の歌詞の重ね方もなんか好きです。
インストアでこの曲を聴いてた時は、「曲、終わらんて欲しいわぁ~」と思もたもん。
聴いてると、何だかハッピーな気分になっちゃいます。

ライブが終わった時には、植村花菜さんのファンになっちゃってましたね!
その歌声のすごさ、1回体感してみてください。
そんで、このライブを終わったあとにサイン会があったんで参加しちゃいました。
これまた、すごく珍しい。
んで、間近で見た植村花菜さんは、めっさ美人でビビったぁ~(緊張したぁ~・笑)
そんでサイン貰って、去り際に手を差し伸べられたので・・・握手してしまった。
ほら、男の人とするよりは、やっぱ綺麗な女の人の方がね(爆)
ていうよりも、まあ握手とかよりは、実際の音を聴く方を優先しちゃう人なもんで。
(秦くん、ごめんな!)
ちなみに「してしまった」と書いてますが!勿論、後悔など微塵もしておりません(笑)
逆にやっぱ嬉しかったし、女の人がアーティストと握手する気持ちがちょっと分かった。
『また、お越しください。』と言われたので、きっとまた行くんでしょう。
でも、ほんまに良い歌声。耳障りのいい、良いメロディを持ってるアーティストさんです。

今回の日記は、同じ兵庫県出身の植村花菜さんをリスペクトしまして。
関西弁を沢山取り入れて、書かせて頂きました(笑)
だから、ちょっと分かり難いかも(汗)
というか、自分弁になってるんで、みんな読み難いかもしれないですね。
けど、やっぱなんか軽い感じなったかな??
別に急に慣れなれしくなったわけではないので(苦笑)次からはまた普通で。

セットリスト
1,Only You
2,ミルクティー
3,太陽
4,最後のキス
5,すばらしい日々
6,あなたのその笑顔はいいヒントになる

|

« 秦 基博 フリーライブ | トップページ | BIG UP! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

うわーびっくりした。。
私も最近植村さんの新曲のPVを偶然目にして、声が凄い気に入って。
聴けば聴くほど歌詞も歌声も良いですよね。
日にち的にも難波のインストアとっても行きたかったんです。
秦さんのライブがあったから泣く泣く断念して。
聖二さん行かれたんですね、いいなー!羨ましい…。
でもビックリ。やっぱり惹かれる声ってなんか一緒なのかなぁ。

投稿: 空 | 2007年10月13日 (土) 18時51分

空さん、こんばんは。
返信が遅くなりました、ごめんなさい。

おぉ~、ホント!ビックリ。
こんな身近に同じ温度を共有出来る人が居たとわ(笑)
しかも同じライブに行くことを企てていたなんて。
まあ僕は行けた分、秦くんとの握手を逃しましたけどね!
インストアが、あと1時間だけ開始が遅かったらよかったですね。

”惹かれる声”は、どうなんでしょうね?
ただ、好きな声質の方ってやっぱりいますね、僕の場合。
シンプルに歌声が届く方は好きな傾向にありますね。

投稿: 聖二 | 2007年10月21日 (日) 21時15分

すっかり花菜ちゃんの魅力にはまっておりますね!
関西弁の日記に「別の人格が入りこんだか?」
と思いましたが・・・
ちゃんと理由があったんですね。(笑)
「ミルクティー」は個人的に好きな曲です。
花菜ちゃんのキャラもいいですよね!
綺麗だけど、自然体って言うのかな。
ミュージャックは毎週チェックしてます!
握手会っていいもんでしょ?
並んでる時は「何て声かけようかな?」なんて
考えてしまうものです。
もうすぐ4ヶ月振りにナイスさんの握手会に
参加する予定なのでドキドキしております!

投稿: ミック | 2007年11月 4日 (日) 22時46分

すいません、突拍子もないことして(^^;)
若干、不評(?)なようなので…。
これからは違う意味で、花菜さんを見習って。
また自然体で書いていこうと思います。
意外に関西弁意識して書くのって難しかったですね!
別に多重人格者ではありませんので(笑)

でも、ホント!あの自然体キャラがいいですね。
歌が素晴らしいのは言うまでもないですが。
ちなみに、今回はサイン会メインだったんです!
僕は家に帰ってからサインを見て。
「わぁ~い」と喜ぶタイプなので(笑)
けど、たまにはアーティストさんと触れ合うのもいいもんですねぇ~。
基本的には、アーティストさんにあまり近づかないタイプの人ですが。

投稿: 聖二 | 2007年11月 7日 (水) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/16706879

この記事へのトラックバック一覧です: あなたのその笑顔はいいヒントになる:

« 秦 基博 フリーライブ | トップページ | BIG UP! »