« 新たなる冬へ | トップページ | 祝・初勝利☆ »

2007年3月19日 (月)

ふたつの開幕戦

さあ、久々にサッカーの話題!また今年も一喜一憂して1年を過ごす事になるのだろう。
でも、それが楽しいのですな(^^)
こんな風に1つのモノ(人も)を、めちゃ好きになれるってことも良いことだと思うし。
まっ、そんな自分が好きなのかもしれないけどね(笑)
今年は、少し書き方を変えてこうと思う。とにかく書きやすいようにやってきますよぉ~☆

2007 J1 第1節・3月3日(土) 日本平スタジアム(観衆18333人)
ヴィッセル神戸 0 - 1 清水エスパルス
得点(清水) 青山直晃(6分)


待ちに待った、ヴィッセルのJ1復帰、第1戦。
去年の開幕戦から思うと色々とあったし、ホント厳しい道のりでした(汗)
そんなものも乗り越えて、遂にこの地に帰ってきた!!う~ん、やっぱ嬉しいな。
結局、レギュラー組ではエメルソン・トーメと大久保嘉人が怪我の為に出れなかったね。
メンバー的には、去年(J2)を戦ったメンバー!けど、それも少し嬉しくもあったり☆
結果は、う~ん…負けちゃいましたね(^^;)
前半は固さもあって、自分達のサッカーを全く出来なかったとか。
でも、後半は少しエスパルスを追い込んだらしいし!全く歯が立たない感じではないと。
負けちゃったけど、ちょこっと光の見える敗戦で少しホッとしたり。
映像で見たけど、決定的なチャンスも数本あった(ほんま惜しいシーンが沢山・・・)
まあ全体を見てないので、細かい事は言えないけど。
ただ、久々のJ1で僕も”フワフワ”していたことだけは確かだ(爆)そのうち慣れるはず。


2007 J1 第2節・3月11日(日) ホームズスタジアム神戸(観衆14664人)
ヴィッセル神戸 1 - 1 川崎フロンターレ
得点(川崎) 村上和弘(47分)  (神戸) レアンドロ(61分)

退場(川崎) 谷口博之(49分)

さあ、そしてホーム開幕戦!!
前節に開幕は迎えてても、やっぱ”ホーム開幕戦”てのは気分が違うんです。
そりゃ~、朝からソワソワするんですよ!微妙に、”フワフワ”とは違うんだな(笑)
まあ、もうホーム開幕戦を見に行くのは1つの行事みたいになってる。
ヴィッセルの最初の試合(95年の)から、一昨年の開幕戦を除いて!毎年行ってます。
一昨年はちょっとね、仕方なかったの。
って、一昨年!!もしかして、僕が開幕戦見に行かなかったから落ちたのかな?J2に。
じゃあ今年は大丈夫やぁ~。と、自分勝手(自分大好き)の自論を展開してます(爆)
観衆14664人、去年の開幕戦が7000人台やったから倍近くの人が来てくれたね。
やっぱりJ1効果なのか?でも、一昨年の開幕戦はチケットはソールドだったはず。
あぁ~、あの時はあやや効果もあったんだ(笑)そうだ、そうだ。
去年の入れ替え戦とかもこれくらいの観客だったかなぁ~、確か??
多分、これが今のヴィッセルの動員できる正直な数字。でも、とっても大切な14664人。
ここから少しでも増えて行ってくれると嬉しいな、うん。

で、試合だ!システム的には「4-4-2」と「4-4-1-1」が流動的に変わる感じ!
近藤と大久保が横とか縦と関係を変えながら攻撃を作ってた。
両サイドのアツクンとカンジョは少し深めのポジショニングに見えました(前半は)。
前節とは違って前からちゃんとプレス出来てたし、自分達のサッカーをやれてたと思う!
前半は互角だったかな。うちはプレスからボール奪ってのアツクンのミドルシュートとか。
フロンターレは、村上(元ベガルタ)のミドルシュートなんかに得点の匂いがした。
村上は「ミドルシュートは怖い」って印象が凄いあったので、少しビビってました。
じゃあ、後半頭にヤラれちゃったわけです(汗)
良い感じで試合進められてたのに、エアポケットに入ったようにアッサリとヤラれてね。
が、その直後に幸運(?)が訪れて!川崎に退場者が出て、数的優位に。
これでヴィッセルは、より攻撃的にシフトできたんよね、結果的にそれが大きかった。
今のヴィッセルは、なんか意識が明確になると動きが良くなる感じだから!
ヒデを下げて、レアンドロを投入して3トップに。ボランチはアツクンとボッティの攻撃的2枚
これで中盤で散らせるようになったし、高めのポジションでカンジョの動きもよくなった。
そして、カンジョの右サイドからの崩しからレアンドロの同点ゴール。
その後の幻のゴールも惜しかった、まあ中での出来事は確かにファウルだったけどね。
まあ正直言えば、勝ってほしかったのが本音かな。
フロンターレは試合間隔が短かったからか、いつもよりは多少運動量少なかったし。
ほぼ後半丸々、数的優位だったのもある!それなりの数のチャンスもあったわけだから。
まあ選手の頑張りは見れたので、満足してんですけど~(^^)

あっ!新加入の選手だけど、大久保もホーム開幕戦までには回復して、スタメン出場。
けど、まだチームにフィットしてなかったね!まだまだ時間が掛かるのかなぁ~。
戦術的に去年からのを継承してるから、そこに馴染んでいくのは難しいのかもね。
まあ、まだまだこれからってことで、長い目で。
逆に新加入組のボッティはよかった!ダブルボランチのポジションでスタートしたけど。
よくボールを貰いに下がる動きしてたし、組み立てようという意識があった。
どっちかって言うと「技巧派」って感じのイメージしてたんだけど、そうでもなくて。
よく動くし、無駄走り(助っ人なのに)を出来る感じで好感を持ちました☆
特にボールの受け方とかが上手いの、懐が深いって感じかなぁ~。
この日は少し後ろ目の位置だったけど、もう少し決定的な仕事が出来るとこでも見たい!
そう思うくらいの動きだった(ボッティは当たりか???)
そして開幕戦に続き、正GKを任された榎本達也!キックが良いって話は聞いてたけど、
ほんとに上手かったなぁ~。その他のプレー面も安定感のある動きが見れました。
よくDFにも声掛けて、その都度ごとに修正を指示してるのとかは感心した。
当たり前のことだけど、それがちゃんと出来るのが”経験”なのかなぁ~って。
あと途中出場のレアンドロと内山。
レアンドロは同点ゴールも決めたけど、その他の動きもなかなかだった。
最初はセンターの選手かな?とか思ってたけど、サイドの方がやりやすそうな気がする。
これからやってくれそう。
ウッチーも堅実なサイドバックって感じで、楽しみな存在になりそう(久々に本職の人だ)。
それと!2試合連続、右サイドバックでのスタメン出場の茂木君っす。
キャンプから突然のサイドバック転向だけど、結構おもしろい存在かもしれん。
守備とかポジショニングには、まだ難があるけど(試合中にもクニエから修正されてた)
その身体能力の高さもあって、それとなくは現時点でもやれてるんだよね!
これで経験を積めば。。。って思わせてくれます、特に攻撃時はやっぱワクワクするし!
なんと言っても、あの縦への強さをもったサイドバックはそうそう居ないもんな。

と、これからが!と~っても楽しみなとこが沢山見れた試合でした。
そして、そして!もう1つだけ、どうしても気になっていたことがあって。
それがウイングスタジアム限定の全身タイツマスコット(?)、「スーパーウイング」のこと。
果たして、「神戸ウイングスタジアム」から「ホームズスタジアム」への名称変更で。
「スーパーウイング」の存在はどうなるのか、居るのか?居ないのか?
それプラス、「スーパーウイング」って名前はどうなるのか??
ヴィッセルファンならずとも、と~っても気になるところです(って、なんないよ!・笑)
試合後、スタジアムの外でスーパーウイングを発見!!
早速、その事について御本人への直撃取材をして、真意を探ろうと思いました。
が、1つ大事な事を忘れてました。
こういう子供に夢を与える(?)キャラクターは喋ってはいけないのです、そうなんです!!
ミッキーも、キティちゃんも、トラッキーも、夢を守るために。。。
そんな訳で、非常に残念ながら。。。真相は分からずじまいになってしまいましたとさ(爆)

すいません、くだらないことを長々と書きました(笑)

|

« 新たなる冬へ | トップページ | 祝・初勝利☆ »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/14284855

この記事へのトラックバック一覧です: ふたつの開幕戦:

« 新たなる冬へ | トップページ | 祝・初勝利☆ »