« 空があると | トップページ | パスポート »

2007年3月28日 (水)

僕らをつなぐもの

昨日は、ライブに行ってきました!!
今月は1つもライブの予定が無かったので、「何かないかなぁ~」と思っていたんです。
そんな時にFM802のHPを見てたら、あるアーティストさんの招待ライブがあって。
ここにも書こうかと思ってたのに書きそびれてた好きなアーティストだったので応募した。
そして。。。忘れた頃に、僕の手元にライブの招待状が届いたのでした(^^)
けど、何故か?802のライブ招待だけはよく当たる。ハズレたことあったかなぁ~??
元来、懸賞とかそういうのには全く縁の無いヤツなんで(運には恵まれてないな。。。)
音源通り、いい歌い手さんだった。そして、もう1つ!素敵なことありました♪

2007年3月26日(月) 大阪BIG CAT
「Sony×FM802 You are the NEXT! Project Gottcha! 秦基博」


てことで!秦基博さんのライブに行きました。
しかし、このライブに当たった事に少し恐縮もする(汗)
結構、ハズレた人も多かったと聞くし。
僕なんて、シングルとミニアルバムしか聴いたことなかったのだから。
それでも!せっかく当たったのだから、ちゃ~んと楽しんできましたけどね。

さて、このライブの招待は1組2名。が、僕の身近には一緒に行けそうな友達が居ない。
けど、せっかく当たったのに1人分を無駄にするのは悪い気がするし(ハズレた人に)。
そんな時、ちょうどブログ繋がり(?)のミックさんとメールをしていて。
ミックさんに「秦基博は好きですか?」って聞いてみたのです!!
じゃあ結構、秦基博さんのことが好きみたいで!ライブをご一緒することになりました。
ミックさんとは去年、Caravanのライブチケットをお譲りしたことから知り合ったんだけど。
あの時も802の招待ライブでだったし、今回も802の招待ライブ。
どうやら、僕らをつなぐものは”802”らしい(笑)

そんなこんなで、昨日だったわけですが。
いや、やっぱり初対面は苦手なので緊張した、そしてまたまた僕はよく喋った(笑)
なんかね、緊張すると逆によく喋るようになるんですよね!
特にブログ繋がりとかで、会う前にそれぞれの事をある程度知ってたりすると余計に。
そのなんか”会話の間”が生まれないようにするようで。
その”間”に緊張するから喋っちゃうのだと思うんだ。
なんで!よく喋ってる時でも、結構緊張してるのを憶えておいてくださいね(爆)

ミックさんは想像してた通りの人で、とっても温かい空気を持ってる人でした。
凄くオープン(?)な人で、凄くお友達が多い人やとは聞いていたのですが!!
お会いして、それが凄くわかった。なんか、話してるとこっちが元気もらえるというか。
自分には無い良さを持ってる人だったですねぇ~。
ミックさんと知り合ったことで、また新たな繋がりも出来たりしたりして。
この出会いも、また大切な出会いでした☆こんな風に色んな人と出会えるのは嬉しい。
とりあえず、会ってみてガッカリはされなかったし(笑)。
持たれた印象は「ガリガリ」でした(笑)。確かにね、確かに(爆)。
ただ、ミックさんの聞いていなかった個人的な話を聞いて、少しビックリしたんだけど!
って、個人情報だから敢えては書かなかったけど。
なんか変な事にみたいな書き方になってる?(汗)いや、いたって普通のことなんで。
またどこかで会えればと思います☆ ○○○さんの許しと、お時間が合えば(笑)

そして、秦基博さんのライブ。
会場に着くと、少し会場の中に入るのを躊躇うくらいの人が居ました。
秦さんのファンは女の人が多いのかと思っていたけど、結構男の人も居てた。
それが少し嬉しかったな。
バンドセットがあったのだけど。まずは、秦さん1人だけが出てきての弾き語り。
新しいミニアルバム「僕らをつなぐもの」から「」を演奏してくれた。
その後のバンドが入ったカタチよりも、やっぱり弾き語りの方が”声”が際立つね!!
よく「鋼と硝子でできた声」ってフレーズを使われる秦さんですが。
実際、初めて生で聞いてみて納得。僕はこんな上手いフレーズにしては言えんが(笑)
力強いんだけど、その中に繊細さみたいなものを持ち合わせてる感じだったなぁ~。
きっと会場に来てた人も、まずはあの歌声に引き込まれた人が多いのやろうね。
そして、意外とトークも面白かった。
「人の心が読める、秦基博」だそうですよ(笑)あれはウケた。うん、面白かった。

そんな感じで、声のインパクトから入って、それから気付く、その歌詞の良さ。
3曲目に「季節が笑う」をやってくれて。
その後の4曲目、「やわらかな午後に遅い朝食を」。これが大好きなのですよ☆
シングル「シンクロ」の2曲目に入ってる曲なんだけど、初めて聞いた時に心が緩んだ。
「聴けるかなぁ~?」と思ってたんだけど、実際に歌ってくれて、ホント感動したなぁ~。
秦さんも言ってたけど、今頃みたいな”始まりの季節”に合う曲。
旅立ちを力強く押してくれる曲ではない、ただそっと背中を押してくれる感覚。
僕には、どちらかと言えば、こっちの方が合ってるみたいだ。
何より余りに僕が変われないでいたこと それに慣れてた自分が嫌だったんだ
こういった感覚(感情)を持ってる人って結構多いんじゃないかな?僕もそうかな。
明るい歌詞ではないけど、それでも”本当”だと思った。
気がした」「行けるのかな」みたいな、なんか曖昧な(あやふやな)歌詞が多いけれど。
今までの僕を脱ぎ捨てられたら」思うことはこういう事で、そんな答えは持ててるんだ。
力強い始まりではないけど、始まりってこんなでもいいと思う。
そんな柔らかな優しさのある曲、始まりの季節に似合う曲です。オススメ!!
生で初めて聴いたこの曲。歌いだしの一声、ただそれだけでヤラれた引き込まれた…
スッと中に響く感じで、あの声の説得力の凄さには改めて驚きましたです。

ここまではスローな曲が多かったから、みんな聴き入ってたんだけど。
シンクロ」の時は手拍子が起こってた。けど、僕は手拍子をしなかった(すいません)
いつものように自分のしたいような楽しみ方で聴いてた、カラダでリズムを取るように。
それが堪らなく気持ちいい!!そんな気持ちよくなる、いいメロディを持った曲っす。
そして、あの声に、温かくなる歌詞。FMで,最多のパワープレー獲得したのも頷ける。
この曲はラブソングでしょうか?色んな意味での繋がりの強さを教えられますね!
その後、カバー曲などアップテンポな曲が続いて。
で、その後に「dot」を演奏したんだったかな。この後、バンドメンバーさんは退場。
また弾き語りで最後の1曲を。

最後の曲は「僕らをつなぐもの
「シンクロ」とはまた違った側面を持った、ラブソング。
2人を繋ぐものは温もりだけじゃなくて。過ごした年月、他愛もないそれでも温かな喜び
そして、不安。
不安だから、少しでも近くにいようとするんだって。
人と人との繋がりは、確かに安心だけではないんやろうね!寂しいから、不安だから。
そんな気持ちも、きっとあるはず。
こういうこともちゃんと歌ってくれるから、秦くんの歌詞が好きなんだろうと思います。
(書いてる途中に秦くんが年下なのに気付き、「くん」付けに変えました・笑)
今はうなずくしかできなくて」 この部分の歌詞が妙に残りました、個人的には。

これでライブは終了。時間は1時間くらいだったかな!意外に早く終わりましたね。
まあ招待ライブはこんなものなのかな。
やっぱりライブで聴くと、改めて!秦くんの声の良さを感じました。
あの声だけで楽曲の説得力が増すんですね。
スローな曲が多かったのもあって、引き込まれる感じになることが多かった。
秦くんのライブは、また見てみたいなぁ~って思った☆また行こう。

「僕らをつなぐもの」かぁ~。
ミックさんもそうだけど、ここでの繋がりも”音楽”での繋がりが多いんだよね!
音楽を好きな気持ち☆あるアーティストを好きな気持ち、温度っていうのかな。
そのアーティストの話を同じ温度を持って話せたりすること。
それは普段あるようで、実はあまり無かったりする(身近には)
そんな好きの温度。きっと、そんなのが僕らをつなぐもの♪♪
ふと、その同じ温度に触れられた時が堪らなく嬉しい。また僕を温かくしてくれる。

|

« 空があると | トップページ | パスポート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
秦さんの検索からこちらに辿り着きました。
聖二さんの文章の書き方がお上手だったので、
感想がすっと入ってくる感じでとても共感できました。
秦さんの歌詞も、男女問わず共感できる部分が多いですよね☆
夜の帰り道に聞いてると、歌詞がずっしり響いてきます。。

私は渋谷のワンマンに参加しましたが
バンド演奏とても良かったですね。
一昨日たまたま武道館に行ったのですが、
近い将来秦さんもこの舞台に立つのかなと思ったら
少しだけしんみりしました。
きっとこれからたくさんの人に受け入れられるアーティスト
になっていくんでしょうね。

初めてなのに長くなりました…
また遊びに来させていただきます★

投稿: 空 | 2007年3月29日 (木) 13時45分

ガリガリ君、こんにちは!
今回のライブを同行させて頂いた者です・・・
書き込み遅くなり申し訳ないです・・・
行ける予定ではなかったライブに行けたわけで・・・
お声をかけて頂き有難うございました!
久しぶりにブログのネタ?で登場して緊張気味ですわ!
音楽での繋がりは私にいろんなものを与えてくれます。
これからも大切にしていきたいです!
今後ともよろしくです!
それはそうと誤解を招くことをお書きですけど・・・
敢えて言うことではないから弁解はしませんけど、
彼女さんには、ちゃんと説明してますよね?(汗)
ガリガリ君はぶっちゃけ君だから焦るわぁ・・・
あの日のガリガリ君は、よく喋ったんですね。
私はそれ以上に喋ってましたね!
全然緊張してなかったけど・・・(笑)
私は温かい空気を持ってますか?
最高の褒め言葉有難うございます!
これからも癒し系?で頑張りますわ!(笑)
ライブの感想はまた書きますね!

投稿: ミック | 2007年4月 2日 (月) 21時20分

空さん、はじめまして☆
コメントありがとうございます(^^)
ちなみに、そのお名前好きです(笑)

文章が上手かは分かりませんが(汗)
それでも、何か共感される部分があったなら嬉しいです!
「夜の帰り道に聞いてると」てのは、よく分かります。
あれって、夜のひとりの部屋とかとはまた違った感覚があって。
1つ、1つの歌詞が耳に響いたりするんですよね。
特に、秦さんの歌詞には心のある部分に触れる力があるような。
そんな気がします。

空さんは、渋谷のライブに行かれたんですか!
きっと、大阪同様に良いライブだったんでしょうね☆
そうですね、沢山の人に届く歌い手さんになるかもしれない。
ていうか、届いて欲しいし。そんな歌、歌ってますよね。

いえいえ、長文は大歓迎なので☆
基本的に、このブログの主も長文が大好きなので(笑)
はい、またのお越しをお持ちしております♪
気軽に立ち寄ってあげてください。

投稿: 聖二 | 2007年4月 3日 (火) 01時19分

ミックさん、こんばんは~。
てか、「同行させて頂いた者です」って(笑)
なんか第三者に言ってるみたいですね(^^)
けど、ホント!この前はありがとうございました☆

えっ!僕、誤解を招くようなこと書いてますか(汗)
そっか、ぶっちゃけ君になってますか(^^;)
もし何か不都合な事があれば言って下さいね!!
ちゃんと削除しますから。。。
書きながら、どこまで書いていいのかが分からなかったもんで。
何かご迷惑かけたなら、申し訳ないです。
やっぱ、少し書き方がおかしかったかなぁ~。

ちなみに彼女には、会う前にも会った後にも話をしていますので
ご安心を!僕的には、特に問題があることは何も。
特に何にか問題のあることをした訳でもないですしねぇ~。
彼女に対しては、隠すよりオープンで居ようかな?と思ってて。
それが彼女の”信頼”への返し的な面もあるかなと。
彼女に読まれてまずいなら、ここでブログ続けてないですし☆

ただ、ミックさんにも書かれたくないこととかあると思いますし!
そこは言ってももらえれば、勿論!書かないのでね。
気軽に言ってもらえると助かります。

ミックさんは緊張したいタイプだって言ってたやないですか!
ホント、その通り(笑)緊張してなかったですね。
はい、これからも癒し系でお願いします☆

投稿: 聖二 | 2007年4月 3日 (火) 01時48分

ガリガリ君、またやって来ました!
同行者です!(笑)
私も聖二さんに負けないくらいのぶっちゃけさんなので
書かれて不都合なことはないですよ!
ですからご安心を・・・
ということで聖二さんが今後コメントを書きやすくする為にも
何気にぶっちゃけておきますね。
ライブから2週間近く過ぎましたけど
ライブレポ遅くなって申し訳ないです・・・
春休みは子供達が常に一緒の状態なんで
なかなか思うように時間が取れなくてですね・・・
それにしても最近、記事が早いですね!
魔の12月とは比べものにならないですね!(笑)
ってここで時間がきてしまいました・・・
いつになったらライブレポが書けることやら・・・

投稿: ミック | 2007年4月 7日 (土) 21時19分

ガリガリ君、今晩は!
今度こそライブレポ書きに来ましたよ!(笑)
6日に802の番組内でライブの音源が一部
オンエアされましたが聴けましたか?
「シンクロ」と「僕らをつなぐもの」でした。
妥当な選曲でしょうね。
しかし、その2曲だけでは、あのライブは伝わらないですね・・・
あのライブの構成、まず秦さんがひとりでステージに立ち
弾き語りから始まり徐々に音数を重ねていき、
そして最後は再び秦さんの弾き語りで終わるというものが
よかったですね。
聖二さんもお気に入りの曲「やわらかな午後に遅い朝食を」
私も大好きですわ!
「遅い朝食」は分かりますが「やわらかな午後」という
表現にまず、やられてしまいました。
タイトルだけでも心が緩むのにライブで聴くと体まで緩みました。
いろんな意味で休憩したい時に聴きたい曲であります。
あの「しゃがれ声」は一度聴くと耳から離れないですね。
それも彼の魅力のひとつでしょうね。
秦さんのライブを初めて観たのは以前、聖二さんから
ライブチケットを譲ってもらった「SOUNDS GREEN」でした。
秦さんにとっても関西初のライブでした。
それからタワレコのインストアへ行き今回のライブに
繋がったわけです。また繋がりたいです!

投稿: ミック | 2007年4月 8日 (日) 20時18分

同行者さん、こんばんは(笑)
って、関西の血が濃くなってきたのか?被せが上手い!!
繰り返し、繰り返しは笑いの基本ですね(爆)
あっ、そんなことがどうでもいいですね(^^;)

さて、ミックさんからお褒めの言葉(?)を頂いたのにも係わらず。
また急に更新がパタリと止まってしまいました(汗)
すいませ~ん、これから頑張りますね(^^)
けど、ミックさんは忘れた頃に古傷に触れてきますね(笑)
でも、まだ12月の更新諦めてませんが、何か??
ハハハ、でも!ミックさんもぶっちゃけますね(爆)
いや、こりゃどうもご配慮ありがとうございます。
いつでも、時間が空いた時にでもコメントしてもらえれば嬉しいので♪
気軽に書き込みしてやってください。

そっ、そうなんです(汗)
802のオンエア聞き逃しまして…残念無念です。
けど、確かにその2曲が妥当ですが!全ては語れないですね。
まあ、ライブとラジオでは伝わるものも、また違うと思うし。
あぁ~、そうですね!!
僕も先ず、あの「やわらかな午後に遅い朝食を」ってタイトルに惹かれました。
で、あの歌いだしなどで、緩んじゃったんですね、心が。
うんうん、ホント!よかったですね、ライブでのあの曲は。

へぇ~、そっか!出会いは「SOUNDS GREEN」だったんですね。
色んな意味での”繋がり”があって、ミックさんとも会えたし。
また、秦さんとも出会えたわけですね!
あぁ、僕もまた繋がってくだろうし、繋がりたいですね☆

投稿: 聖二 | 2007年4月11日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/14430050

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らをつなぐもの:

« 空があると | トップページ | パスポート »