« 食いしん坊な2人? | トップページ | 君の好きなこと »

2007年2月 2日 (金)

幸福な食卓

また書かなきゃいけないもの(言ってたもの)と、違うことの話を書こうとしてます(笑)

今日は仕事が終わった後に、映画を見に行ってきた。
1日は”映画の日”だから!20代の男が映画を安く見れる日は、この日しかないからね。
ホントは前売りを買って見に行くつもりだったけど、期間内に映画の日があったので。
映画の時は常にパンフレット買う人なので、映画の日は助かる。
てか最近、”節約”的な話がよく出てくるね(笑)
遠距離恋愛って、何かとお金が掛かるんですよね(爆)あと、ちょっと思うところもあって。

映画館に着くと、やたらスクリーンの入り口に人が居て。
「うわぁ~、めっちゃ人がおる!席あんまええとこ座られへんなぁ~」とか思ったんだけど。
券を買って、整理番号を見てみると「9番」。「あれ??」とか思って、よ~く見てみると!!
それ「それでもボクはやってない」の列でした(笑)。人気あるんだね!あの映画。
まあ面白そうだとは思うけど、僕はこの映画を随分前から見に行こうと思ってたので。

「幸福な食卓」
この映画の原作を読んだのはいつ頃だろう?ブログの方を始める前に読んでたと思うので、1年半前くらいなるのかな。本屋で何気なく手に取って、読んでみて好きになった。
この本のペースというか、少しゆったりしたような時の流れ方が僕にあったのかもしれない
あまり時間の流れ(ペース)が早い本って、読んでて疲れるんですよ!僕の場合。
映画の方も、原作と同じように凄く僕のペース(リズム)にあう映画でした。
原作者の瀬尾さんは国語講師だからか、凄く伝わりやすいように書かれてる本だと思う。
映画も、またスッと入ってくる(伝わる)ものがあると思います。

そうですね!あまり細かい内容には触れずに書いてこうとは思いますが。
ラストの方、ミスチルの「くるみ」は反則ですね・・・あの曲が、映画の内容を語ってるかも。
「くるみ」がこの映画の主題歌に決まったってニュースを聞いた時。
「なるほどなぁ~」って、妙に納得したことを憶えてる。何かリンクする部分があるんですよ

出会いの数だけ別れは増える それでも希望に胸は震える」
「引き返しちゃいけないよね 進もう 君のいない道の上へ」

この映画の登場人物には、なんていうか悪い人?嫌な気持ちになる人はいません。
何か納得する部分があるんです、それぞれの登場人物に対して。
「父さんは今日で父さんを辞めようと思う」って、朝の食卓でお父さんが話すところから
この映画は始まるんだけど。この言葉も一瞬、「はぁ?」ってなって意味わかんないよね!
でも、日々の生活の中で少しずつ歯車が狂ってくと、こんな風に思うこともあるかも。
そんで、そんな少しずつの”ズレ”がこの映画のようものを生み出すのかなって。
けど、この映画はその”ズレ”が悪い方向だけに向かうものではなくて。
”幸せ”の方にも向かってくこともあるってことを描いてくれてるのが、いいなぁ~って思う。
ようは自分自身が、それに気付けるか!で変わってくんだろうね。

主人公の中原佐和子の淡々としながらも、家庭の(自分の?)バランスを取ろうとしてる姿
を、北乃きいちゃんは上手に演じてた気がします。
まっ、僕がこの映画の中で1番好きな人は小林ヨシコさん!さくらさんが演じてる役かな。
ラストに近いとこの佐和子と小林ヨシコのシーンはとっても温かい気持ちになります。
原作でも1番好きな部分なんだけど、その温度がちゃんと出てたと思う。
ちょこっとキツかったり、不器用な部分があるけど。でも、ちゃんと優しさがあるんですよ。

映画で、1番印象に残る言葉かな。
「すごいだろ。気付かないところで中原っていろいろと守られてるってこと」
この映画でも、みんなが少しずつ”優しさ”をもって接してる、人に対して。
それが意識しての部分もあるだろうし、無意識にってこともあるかもしれない。
けど、その大半は意識してで。意識してなくても、それは”優しさ”からきてる気がする。
言葉だけじゃないから伝わり難かったり、伝わってもにそれがウザイときもあるかもしれん
その気遣いが、優しさが。
でも、それは確かに周りにあって(くれて)。やっぱり、それがあるから生きていけてるの。
そんで僕ら自身、それの大切さに気付いてないとダメなんだろうね。
そして、それ対して「ありがとうの気持ち」は持っていけたらいいなぁ~☆ホントはね。

そんな風な大切なものを伝えてくれる。というよりも、気付かせてくれる映画かな。
「幸福の食卓」は(^^)

|

« 食いしん坊な2人? | トップページ | 君の好きなこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/13748257

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福な食卓:

« 食いしん坊な2人? | トップページ | 君の好きなこと »