« 癖のないとこも、あるとこも。 | トップページ | 食いしん坊な2人? »

2007年1月19日 (金)

背番号「13」

月曜日の新体制発表にあわせて書こうと思ってたんだけど、気付けば金曜日。
久々にヴィッセルの話です。

”あの”ヴィッセル的には大きな話題から書きたいとこですが、まずは整理しながら書こう。
結局、今年のヴィッセルの監督は入れ替え戦の時も監督をしてた松田監督が引き続いて
指揮を執ります。そして、去年のスタッフからはペドロコーチは退団しましたて。
変わりの新しいコーチには福岡時代にも松田監督の下でやってた倉田さんが就任。

で、2007年シーズンのヴィッセル神戸のチームスローガンは去年に引き続き、これ。
「トモニイコウ。We Walk together forever
多分、今までここまで浸透したスローガンも無かった気がするね!!結構、好きなの。

そして、チームの主将を務めるは勿論!今年もアツクン、三浦淳宏選手です☆
副主将は北本久仁衛選手と、エメルソン・トーメ選手になりました。

今週の月曜日、16日のヴィッセル神戸の新体制記者会見。
この記者会見はサポーターも招待されておこなわれたんですけどね。
そのサポーター達も、ビックリのサプライズが用意されていました!!
この新体制記者会見で新たな選手の移籍が発表された、その選手がセレッソの大久保。
突然、他の選手と一緒に入場してきたのだからサポーターの人もビックリしたやろな(笑)

元・日本代表のセレッソ大阪FW・大久保嘉人。
去年は満足出来る結果は出せなかったけど、その実力は本物ですよね!!
年齢もまだ若いし、ほんと大きな戦力補強だと思います。
あくまで新聞記事からだけど、移籍金3億5000万とかいう数字も出てますよね。
結構移籍金の額が高かったので、たんなる噂で終わるのかと思っていたのでビックリです
それにしても、ヴィッセルにそんなお金があったのね(笑)。
何気に貧乏なんだけどね、神戸は。でも、大久保選手の今期の背番号が「13」だってこと
を聞いて、クラブの期待の大きさを感じることが出来ます。
ヴィッセルの背番号「13」はいつしかヴィッセルのエース的な選手が背負うようになってた
それはヴィッセルの2年目から、この背番号をつけてた永島昭浩選手の存在が大きい。
それから茂原岳人(その当時の期待の若手)、播戸竜二へと受け継がれてきました。
そして去年の播戸移籍の後は、あえて欠番として残されたのです。
その背番号「13」を大久保選手が付けるってことで、やっぱ期待は高まってくんですよね

そして他にも新入団選手が沢山います。
新入団。
榎本  達也(27) GK 横浜マリノス
内山  俊彦(28) DF モンテディオ山形
ボッティ      (25) MF コリンチャンス(去年の所属チーム、韓国・全北現代)
岸田  裕樹(25) FW YKKAP(JFL)
レアンドロ   (21)  FW ナシオナル(去年の所属チーム、モンテディオ山形)
新卒入団(ユースチームからの昇格)
土井  康平(17) GK ヴィッセル神戸ユース
三澤  慶一(18) DF 前橋育英高校
伊藤  将大(18) MF ヴィッセル神戸ユース
曽我部 慶太(18) MF ヴィッセル神戸ユース
大久保 翔  (18) MF 横浜マリノスユース
三原  雅俊(18) MF ルーテル学院高校
松岡  亮輔(22) MF 阪南大学
近藤  岳登(25) FW びわこ成蹊スポーツ大学
と、大久保選手を合わせると今年も14人の選手が新たにヴィッセルの仲間入り。

Jリーグからはマリノスのゴールマウスを長いこと守ってきた、榎本選手が完全で加入!
去年、ヴィッセルの正GKとして頑張った荻選手とのレギュラー争いが楽しみ。
岸田選手は、元々ヴィッセルに所属してた選手。入団1年で解雇になってしまったけど、
JFLで頑張って結果を残して、こうやって再びヴィッセルへと舞い戻ってきました。
あと、ボッティとレアンドロは韓国、日本でそれぞれ結果を出してきた選手!!
去年は、外国籍選手の面では少し苦労したので、今年は早めに決まってよかったぁ~。
両選手がチームにフィットして、結果を残してくれることを願います。
そして6人いる高卒&ユース上がりの選手は、U-21で頑張ってトップに上がってきてね!
去年に引き続き、若い選手が多く入ったのでU-21も活気ずくかな??
そんで、残る大卒の選手は1年目からの勝負!!けど、この二人は面白いぞ(笑)

今年の新卒の中で、1番の話題となってるのが近藤岳登(ガクト)選手ですね!!
その変わった経歴が話題(フリーターだったとか?)の今年26歳になる新人選手。
新入団会見でも、いきなり”いい味”を出してました(記者会見の議事録によると!)
「三浦知良選手がブラジルから日本に帰国し、Jリーグで伝説をスタートしたのは26歳。マラドーナが『神の手』として有名になり、ワールドカップで5人抜きゴールを決めたのも26歳。そして今日、近藤岳登がヴィッセルに入るのも26歳。伝説を作れるように努力します。目標はバロンドール(欧州最優秀選手)です!」
↑↑↑この時に「(「欧米か!」と隣の席の松岡選手がツッコミ!)」を入れたらしい(爆)
なんだろう、記者会見の場って!緊張したりするもんだと思うんだけど。
そんな場でも、こんな余裕を持っていられるってのが何か良いですね!!
プレー面もなかなかの近藤岳登、松岡亮輔の両選手ですので注目して見ててください。

|

« 癖のないとこも、あるとこも。 | トップページ | 食いしん坊な2人? »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

マジ、羨ましいよ~(T_T)
viviブログへのリンク先説明が痛々しくなってきたんで、変更ヨロシク☆

投稿: vivi | 2007年1月30日 (火) 11時13分

viviさん、コメントありがと☆
最近、「サカマガ」と「サカダイ」のページがJ1の場所に移動して。
やっとJ1に戻ってきたのを実感しています(^^)

そっ、そうなの!ブログとmixiの紹介文変えなきゃダメなの(汗)
出来るだけ早く変えるねぇ~。

投稿: 聖二 | 2007年1月31日 (水) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/13578233

この記事へのトラックバック一覧です: 背番号「13」:

« 癖のないとこも、あるとこも。 | トップページ | 食いしん坊な2人? »