« 分かりあえない事と | トップページ | シュガー&スパイス »

2006年9月25日 (月)

第40節・ヴィッセル神戸VSヴォルティス徳島

またまた、めっちゃ遅い更新です・・・先々週の土曜日の試合ですからね。
まっ、ヴィッセルの記事はあまり需要が無いみたいなんで、いっか(笑)

9月16日(土)J2リーグ・第40節 三木防災公園陸上競技場

    ヴィッセル神戸        VS                 徳島ヴォルティス
                   2     前半  1
                   2    後半  0

                    21    SH   8
                      6     CK      4
                    15    FK   15

得点・神戸 北本久仁衛(24分) 平瀬智行(41分) 田中英雄(55分)
                 河本裕之(57分)
        徳島 片岡功二(4分)

神戸スタメン
GK                 荻

DF  北本 エメルソン・トーメ   河本      坪内

MF          田中      キム

                  
                 栗原

FW    朴                    三浦

                                     平瀬

交代・65分 三浦(OUT)→北野(IN) 71分 栗原(OUT)→ガブリエル(IN)
        85分 北本(OUT)→有村(IN)

第3クール最後の試合で、遂に首位に躍り出たヴィッセル神戸。
最後の最後、第4クールの初戦のこの試合にきっちり勝って弾みをつけたいところ。
そんなこの日のメンバーはホルヴィの退団と、丹羽と近藤の出場停止により新たな顔も!
まず驚いたのがボランチのスタメンとして抜擢された、キムテヨンです。
ホルの退団、丹羽の出停で最近試合に出場してたボランチが抜けるカタチだったけど!
多分、小森田が出場すると思っていました。
今年、ヴィッセルに所属する外国籍選手としては、実に5人目の試合出場となりました。
キムもガブリエルと同じC契約の外国籍選手で、年齢も同じ弱冠18歳!!
韓国の年代別の代表にも選出されてきた選手で、今年加入し7月に正式入団したんです
トップの試合への出場はなくて、初めての出場がスタメンでの出場となりました。
U-21(サテライト)では、いい動きしてるとは聞いてましたが、さすがにビックリでしたね。
そしてその他、ベンチにもフレッシュな選手の名前が並びました。
名古屋から移籍してきたばかりのSBの有村。最近、試合に出場しているガブリエル。
そんで今期初(?)のベンチ入りとなった、FW北野翔。
そんな楽しみな顔ぶれがベンチ入りした試合は、そんな選手を投入出来るような展開に。

開始4分、荻が防いだ徳島のシュートのこぼれ球を徳島・片岡に豪快に決められた・・・。
えらくアッサリと先制されてしまった、ヴィッセル。
ここ2試合、勝ちきれない試合が続いてたところにいきなりの先制パンチ!ヤバイ空気が
けど、逆に試合開始の間もない時間帯だったからか??その後は落ち着いた試合運び。
前半24分、左SBの坪内が上げたクロスに飛び込んだのは、右SBの北本!!
DFの視野の外から上手くラインの裏への飛び出しをみせ、見事なボレーシュート決めた。
ダイジェストで見たけど、綺麗なゴールでしたね。
そして41分には、まだ体調が万全ではなかったけどスタメン出場したカンジョのクロスを、
平瀬が決めて、逆転に成功!!2対1で後半へ。
後半もヴィッセルペースで進み。55分に最終ラインから右SBの北本へ大きな展開をして
その北本からのボールに、3列目のボランチ・ヒデが飛び出しキッチリと追加点。
その2分後にCKから河本がヘディングシュートを決めて、4対1。
この時点で勝負あり?だったかな。その後、アツクンに代えてFWに北野翔を投入。
まっ、いい場面は作ったけどゴールは無しだったが。
ただ、いいカタチを作った場面で強引に勝負にいったとこは、北野ぽいなぁ~と思った。
でも、本物のストライカーならそれでも決めてしまうんですよ、そうなって欲しい選手です。
そんで更に、ガブリエルや移籍したての有村にも試合経験を積ませたりも出来ました!
初スタメンのキムもまずまずの動きだったようです。
これからはキムが守備的な感じ、ガブリエルが攻撃的な感じでの使い方になりそうやね。
これに、まだ試合に出場していないA契約のレアンドロも居るんだよな。
トーメは固定で、あとの外国人枠「2」は状況を見て、それに合わせた起用となりそうです
とにかく久々の快勝劇には、ニンマリしてしまいましたな(^^)

そんで先週の土曜日に行なわれた、J2の第41節はヴィッセルはお休みの節でした。
勝ち点1差の中に3チームが居る状況だったから3位転落も覚悟してたんですが!!
なんと、柏が引き分け。そして更に、横浜FCと仙台が負けてしまったんですよねぇ~
結果、首位・柏レイソルと勝ち点1差の2位で、次節の42節を迎えることになっちゃった。
勿論、柏&横浜&仙台より消化試合が1試合少ない状況なので、2位で大満足です。
キッチリ勝ち点を積み重ねていけば、逆転しちゃうんですから。
徳島と草津にはお礼を言わなければね!でも草津には弱いうちも少し心配ですが(笑)
しかし、仙台は横浜との勝ち点を詰めるチャンスだっただけに惜しい負けだったね・・・
次節の鳥栖戦は見に行くます、新居君は怖いけど・・・勝ち点3をGETしようぜ!!

|

« 分かりあえない事と | トップページ | シュガー&スパイス »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/12050117

この記事へのトラックバック一覧です: 第40節・ヴィッセル神戸VSヴォルティス徳島:

« 分かりあえない事と | トップページ | シュガー&スパイス »