« 思い出す、想い出があるから。 | トップページ | TIGHT祭2006② »

2006年8月19日 (土)

TIGHT祭2006①

さて、てことで1週間遅れでの「TIGHT祭」のお話・・・(遅い、遅すぎる・汗)

先週の水曜日、仕事終わってから飛行機で東京に移動!それから電車で池袋へ。
その日は池袋のカプセルホテルで1泊。
ほぼ寝るだけなのでカプセルホテルしたんだけど、初のカプセルホテルはなかなか快適。
今度、また機会あったら使ってみよ~。
そして翌日、一緒に行く従姉と所沢駅で待ち合わせしてたので、そこまで電車移動です。
電車で30分もあれば着く距離なのに、ちゃんと6時から起きて準備を始めました!!
待ち合わせは9時前なのに、なかなか用意周到。
普段から何か用事の時は比較的準備は早くからする方なんですよね、計画人間なので。
で、案の定!待ち合わせの30分以上前には所沢駅に到着しちゃって。
ホームで、ひとり暇してました(でも、ライブが楽しみでウキウキしてたな
所沢駅から西武秩父駅までは特急電車に乗っていく予定で、前もって「乗車券&特急券」
を従姉が買ってといてくれてたんですよねぇ~!!さあ、全て順調☆準備万端(^^)

まあ、これだけ振っておけば大丈夫でしょう(笑)
そんな感じで、特急電車の到着時刻の5分前には従姉とも無事に合流!!
従姉が乗ってきた電車と同じホームから特急電車も出るので、そこで電車を待つことに。
電車の席は1号車だったので、ホームの”1番”って書かれてるとこに立って待ってました
そこで待ちながら従姉と音楽話をしてたんですよねぇ~。
そんで従姉から「今、何時??」って聞かれたから、携帯の時計見て「8時52分」と答える
電車の発車時刻は「8時55分」だったから「もう少しやなぁ~」とか思いながら話を続けた
すると、暫くしてから電車の姿が目に飛び込んできました。
「おっ、なかなかカッコイイ電車やん」って思ってみていると、なんか様子がおかしい!!
「あれ??この電車どんどん加速してない??」。二人して「うん??????????」
「もしかして出た?」「えぇ~、ウソ!!」とか言ってる間に電車は去っていきました(苦笑)
えっと、後ほど気がついたことですが・・・。
「普通」と「特急」って乗車位置は違って、特急の1号車の乗車位置はもっと後ろの方(汗)
でも、普通なら電車が来たときに気付くでしょ??って思うでしょ~。
しかし僕らが立って電車を待っていた位置は、駅の出口に向う階段の裏側で・・・。
そこからは身を乗り出さないと電車が来てるかどうか見ない死角の場所だったのです。
そんなこんなで「乗り遅れ」ではなく、世にも珍しい「乗り逃し」という芸当をやってのけた
いいお年頃の大人が約2名も存在していました(笑)。
勿論、「私たち2人とも大人だよ~??」と言い合ってたのは言うまでもありません(爆)
ホント、この日は思い出し笑いをすること数回。1日、笑うネタに困る事はなかったなぁ~。
けど、2人ともコッソリとトラウマになってんですよ、絶対・・・。
多分、これからの生き続けてる限り!ずっと、電車の乗車位置を気にしながら生きていく
きっと、そうなりそう・・・。まっ、面白かったからいいんだけどね!!
てか、この出来事が起こった時に「あっ、これでブログに書くネタができた!」とか思ってた
そっちの方がかなり問題・・・結構、重症のブログ病ですね、こりゃ~(笑)
結局、30分以上も余計な時間掛けながら普通電車を乗り継ぎ、無事に西武秩父に到着
電車の車中から見てた外の景色は、どんどん山間の景色に変わってっていい感じだった
秩父って田舎やなぁ~、と思いつつ!その開放感に地元に居ると味わえないものを感じ。
さらにテンションが上がる↑↑まっ、面白い祭りの”はじまり”でしたね♪♪

そして、やっとこさ西武秩父駅に降り立った、いい大人2人(はい、もういいですね・笑)
前々日の天気予報では、台風の影響で雷雨とかいう予報もあったんですけど・・・。
前日の夜には快晴が確定☆おかげ様で良い天気でした、ありがとうございますm(_ _)m
しかし、秩父地方の最高気温は37℃の予報で・・・逆にめちゃめちゃ晴れだったのです。
1歩、駅の外に出てみると日差しが痛いくらいでした(汗)
西武秩父駅からは会場の「秩父ミューズパーク」への循環バスで出てて、それに乗車。
バスは更に山道を登っていきました、満員で坂道登るバスがしんどそうだったなぁ~(笑)
普段、あんなに人が乗らないバスなんでしょうね!多分、そんな感じがするんだけど。
電車→バスとかなりノンビリモードのまま、駅から20分掛けて会場近くに到着して、下車。
そして、そこから少し歩くと会場が見えてきました、ちょうど11時頃に会場に到着しました
なのに会場の向って歩いてると、会場から演奏してる音が聴こえてきてたんですよねぇ~
「オープニングアクト?」とか思ってたんだけど、どうも1組目の「DOINGLIFE」だったみたい
全部を見終わった後に気がつきました、でも11時に開演なのにその前に始まるんですね
もし「DOINGLIFE」目当てで来てて、見逃した人が居たらちょっと可愛そうと思ってみたり。
そうそう!!最高気温37℃と聞いて、ちょっとゲンナリしてたんですけどね。
僕らがチケット取ってたVIP席の上には、なんと!屋根が付いてたんですよ♪♪
いやぁ~、これは予想外のことでした。
ステージに近いは、屋根付いてて涼しいは、日を凌げるはで本当に快適な席でした(^^)
「VIP席取ってて、よかったねぇ~」と、2人で帰るまで言ってた気がします(笑)

で、次の出番だったのが「HOCKLE HOCK」でした。
すいません、この方たちの時はちょっと出店回りしてました、申し訳ない・・・。
今回の「TIGHT祭」は普段のグッズ販売の他に各バンドが出店を出店してたんですよぉ~
ホルモンが「ホルモン丼(やったかな?)」dustが「カレー」。STOMPINが「タイト麺」などなど
販売もメンバー自身がやってたりしたから、行列が出来てるとこも沢山あった。
ホルモンのナヲちゃんとか、チラッと見ただけだけどかなり真剣に作ってました!!
それが本職??ってくらいの真剣な眼差しでした(笑)
で、ロストは300円で似顔絵コーナーみたいなのやってた!勿論、ロストもメンバーが。
最初に見たときは、海北くんが書いてて。
1人、1人と話しながら似顔絵を書いていくもんだから列が全然進まない(爆)
多分、出店の中で1番の時間と労力(ある意味)を使ってたんじゃなかろうか??
ちょっと欲しい気持ちもあったけど、並んでると他のバンド見れなくなるから今回は遠慮。
でも、LOSTのTシャツ買おうと思って、全く並んでなかった似顔絵の隣のグッズ売り場に
行くと!普通に源ちゃんが居て、Tシャツ買った後に握手してもらいました。
って、よ~く考えるとロストのライブ十数回行ってるけど、メンバーと係わったの初だわ!
ということに気が付いた。
ライブの時も普通に前通ったり、横に居たりしたけど、そのまま通り過ぎてたし(笑)
結局、音が聴ければ満足しちゃうんですよね、僕は。
ただ、やっぱ握手してもらったのは嬉しかった(男だけど・爆)サインも貰っとけばよかった
なんて後々になっておもってみたり、そんなメンバーとの初交流でした。
ちなみに、海北くんの時は似顔絵と言葉みたいなの書いてたみたいなんだけど(多分ね)
途中から源ちゃんに代わってて、源ちゃんの時は似顔絵無くて言葉だけになってたみたい
まあ、飲み物を買いに行く時に横切っただけなので、「多分」の情報ですけどね!。

そして次のバンドの時は、ちゃんと自分達の席に戻って見てた(立ってだけど)。
次は「locofrank」 従姉が大好きなバンドです☆僕も好きで、結構CD持ってるんですよ。
てか、ロコ人気はさすがでした!正直、前までのバンドの時は立ってる人少なかったけど
ロコの時は明らかにその人数が多かったし!みんなロコに期待してんのが伝わってきた
そんで、ロコのステージもかなりきた☆「カッコイイ~」と思わず言ってしまうような感じ。
僕の中では、ロコって”空を跳んでる”イメージあったけど、ホントに跳んでた。
「Voyage」とか聴けたし、最後には「Start」で締めてくれてカッコイイの一言!!
ロコの音は激しいけど、メロディーが聴きやすいある意味”POP”なとこがあるからいいな。
今回のライブはダイブ&モッシュ禁止やったけど、ライブハウスの時は「そら、するわぁ~」
と、この日のステージを見て思った。だって、めちゃめちゃ気持ちいいもんね!納得。

で、次の「HOT SQUALL」の時は、TIGHTグッズを買うために列に並びながら聴いてた。
グッズを売ってるだけの列なのになかなか列が進まなかったのは、謎だった!
ちょうど1番暑い時間帯だったので。常に水分補強しつつ並んだよ、暑かったなぁ~。
この「HOT」の頃から、芝生席の中央あたりでモッシュらしきものが現れ始めた。
みんなでグルグル回ってた(笑)楽しそうやったね。ただあれが後々の”あれ”になんだな。
そんで次は「RISE」。この頃には、またまた席に戻って聴いてたんだけど、激しかったね!
とにかく激しかった、ホントそれしか感想無い。ああ言うのが、ハードコアって言うのかな?
けど、なんとなく「RISE」はライブハウス向きのような気がした。
めちゃめちゃ快晴の真昼間は似合わない気が(笑)不健康そうでした、って感想もないか
とにかく重さのある音楽だったね、初めて聴いたけど色んな意味で圧倒された感じだった

さあ、次に登場したのが「dustbox」
ダストも大好きでCD持ってるんですが、ライブを見るのは初☆この時間楽しみにしてた。
新しいアルバムの1曲目に入ってる「Starting Line」で登場した、ダスト。
その後、アルバムの曲順通りに「Try My Luck」「Daisy」とカッコイイ曲を連発!!
とにかく、ボーカルのスガさんの声が良い!(美声だ、美声だ!!)
そして、あの速い音が好き!あの速いドラムも・・・なんか聴いててテンション上がんです。
上がりたい時には、ダスト聴いてることも多いですねぇ~。
そんで、そんで短めのMCを挿んだ後、あの歌い出し「Searching for freedom♪♪」
その瞬間、従姉の方を向いて笑ってしまいました。
会場にも、ちょい「おぉ~」って空気流れたというか、リアクションあった気がしたんだけど。
そう「Sun which never sets」です、僕はダストの曲で1番すき!もう名曲だと思ってる。
あの突き抜け感はなかなか無いですよ、ライブで聴けてホント幸せでした。
そうそう、ライブの途中にベースのジョージさんのベースの音が鳴らなくなって!
ジョージさん、ベースを捨てて、まるでボーカリストの如くマイク握って歌いだしたんですよ
この日限定の「ジョージ with dustbox」の誕生した瞬間でありました(笑)
そうした気持ちいい時間を過ごし、ラストは「Next Story」で締めくくってくれました。
”明日へ” この日、見たバンドからはこんなメッセージを沢山貰ったように思います。

と、また途方もなく長くなりそうなので!!この辺りで1度アップしますね。

|

« 思い出す、想い出があるから。 | トップページ | TIGHT祭2006② »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/11500196

この記事へのトラックバック一覧です: TIGHT祭2006①:

« 思い出す、想い出があるから。 | トップページ | TIGHT祭2006② »