« 7月14日 | トップページ | 絶対に痩せます・・・ »

2006年7月16日 (日)

第27節・ヴィッセル神戸VSザスパ草津

今、柏レイソル戦やってますが!!先に草津戦の感想書いておかないと(^^;)
この試合も、仕事終わった後に見に行ってきました。
今期、ヴィッセルが唯一2連敗してるチームがザスパ草津なんですよねぇ~。
しかも、僕が今年観戦した試合は今だに未勝利でして・・・けど、やっと勝てました(泣)
そして仙台が敗れたので、遂に3位浮上☆が、これ書いてる時点で、もう危ないです・・・。

7月12日(水)J2リーグ・第27節 神戸ウイングスタジアム

    ヴィッセル神戸        VS                 ザスパ草津
                   1     前半  1
                   2    後半  1

                    28   SH   10
                     15    CK      3
                    16    FK   14

得点・神戸 朴康造(23分) 近藤裕介(71分) 河本裕之(89分)
        草津 佐田聡太郎(25分) 尾本敬(69分)

神戸スタメン
GK                荻

DF  北本     柳川     河本     坪内

MF         田中     ホルヴィ

                  
                栗原

FW    茂木                   朴

                平瀬

交代・64分 茂木(OUT)→近藤(IN)

この日は、少し怪我持ちのアツクン、エメルソン・トーメが欠場。
無理したら出れなくはない状態だったみたいやけど、先も長いので休養も兼ねたみたい
で、トーメの代わりには柳川が先発。
この日のデイフェンス陣は生え抜きの選手で構成されました(少し嬉しい気持ちもあるね
そして、ずっと右のウイングで出場していたカンジョが左のウイングで先発。
そのカンジョが出ていたポジションには茂木君が入った!自分の位置で仕事出来るか?
あとは、前節はあまり機能しなかった逆三角形の中盤を2ボランチのカタチにしてたね。
そんな布陣で、苦手(?)ザスパ草津に挑みました。

試合序盤は、そんなに目立った決定機も無かったと思う(あぁ・・・少し忘れてるよ・汗
相変わらず、草津の大田・高田・島田の攻撃陣トリオは怖かったなぁ~。
あと、左に入ったカンジョもまずまずの動きをしてた。茂木君も、そんなに悪くはなかった。
そしてヴィッセルの1点目。左サイドからカンジョがGKとDFの間にクロスボールを入れる。
そのボールを草津のDFがクリア・・・しようとして、空振り!ボールはそのままゴールへ。
ラッキーなカタチでヴィッセルに先制点が転がり込んできました。
今までの草津戦は、どちらかと言えば”運がない”って失点も多かっただけに、遂に!!
と思ったのもつかの間。その直後、すぐに同点に追いつかれてしまいました。
左サイドで草津の島田選手がキープ。ヴィッセルのDFは少し振って、ゴール前クロス。
すると、ファーサイドで草津の佐田選手が完全にフリーなっていて・・・
そのままダイレクトボレー、ボールは上手くバウンドしてヴィッセルゴールへ吸い込まれた
まっ、クロスを上げた島田選手も良く見てたと思うし、佐田選手のシュートも上手かった。
けど、その佐田選手をフリーにしてしまった北本選手はちょっと問題かな?。
北本選手は右のサイドバックなのに少し絞りすぎるとこがあるのかもしれないですねぇ~
前節の仙台戦も仙台のロペス選手をフリーにしてしまい、フリーでシュート打たれてたし。
この辺りは少し修正していってもらいたい。
シュート数、CK数を見てれば分かるけど!完全に試合はヴィッセルが支配していた。
が、結局は同点のままハーフタイムへ。正直、「またか・・・」と少し不安な気持ちになった。

そんで後半。相変わらず、良いカタチのシュートとかCKもあったけど決まらない!!
けど、前半よりもより良いサッカーは出来てたんですよね、後半の序盤から。
平瀬もシュート数は0やったけど!上手いポストプレーを見せて、3列目の上手く使ってた
やっぱり3列目のヒデ、ホルヴィを使えると攻撃に厚みが出てました。
そして、この二人が絡んだ時には、結構チャンスが生まれてたし☆決めれなかったけど。
特にチャンスに絡んだのが茂木君。ゴール前のこぼれ球に飛び込んだ動きは良かった!
ただシュートが決まらなかった(^^;)移籍して、今だノーゴール。
ホント、1点取れれば変わってくると思うんだけどなぁー!最近、動きは良くなってきてる。
結局、良い動きはしてたけど近藤と交代でピッチを後にしました。
そして、その入ったばっかの近藤が得意のゴリゴリドリブルで強引に仕掛けていく。
いきなり、3、4人抜いて。「おぉ~!!」って突破を見せました。
「そろそろ勝ち越しゴールかなぁ~」とか思ってると落とし穴がやってくるのですな(苦笑)
それまでも単発的にカウンターのチャンスを作ってた草津が勝ち越しゴールを・・・。
高田選手に上手くDFの裏を突かれたけど、ヴィッセルのDFも二人追いついた。
が、二人とも高田選手の利き足の左側をあけて振り切られる(利き足解ってんのかな?
そしてフリーでシュート!けど、そのシュートはGKの荻選手の守備範囲でCKに逃れる。
そのCK、ゴールファーサイドで草津の尾本選手がフリーになってアッサリ決められました
この時は、「あぁ~、3回目ですか??」とかホント思った。

そしたら、今度はヴィッセルが直後に同点に追いついた(一進一退!!
右サイドを上がったヒデが草津DFを二人引き付けて、DF二人の間を通す絶妙ヒールパス
それを近藤投入と同時に本来のポジションの右ウイングに入ってたカンジョが受ける。
フリーでペナルティエリアに侵入。シュート、パスと色んな選択が出来る場面やったけど。
平瀬が前にDFを引き付けて空いたスペースに、左サイドからDFを振り切って近藤が!!
カンジョのパスを右足でダイレクトシュート!!それがGKに当たりながらもゴールへ。
はぁ~、草津に守りを固められる前に同点に追いつけてよかった。これは大きかった☆
その後もヴィッセルが攻撃を仕掛け続けます。この後、草津に殆んどチャンスはなかった
やっぱ開幕の草津戦との違いは、ボランチの二人の運動量が落ちなかったことやね。
草津のチャンスの芽を摘みながら、良い感じで攻撃にも絡んでいけていたし。
ヒデの運動量は言うまでも無いけど、ホルヴィもかなりコンディション良くなってきたみたい
ホルヴィの球捌きの具合で、ヴィッセルの攻撃の幅がかなり変わってくるのを実感した。
そして、この日はそんなホルヴィのプレイスキッカーとしての能力が勝利に貢献☆
後半も45分が終了し、ロスタイム3分に突入。そのロスタイム突入した直後のCK!
ホルヴィのCKに河本がフリーで飛び込みヘディングシュート、勝ち越しゴールでした(^^)
その前のCKでも、河本選手はフリーでダイビングヘッドのシーンがあって。
その時は「入った!!」と思ったら、ゴールはポストのわずか外を通過してゴールならず。
最後はキッチリと決めてくれました。
決勝点のゴールシーンはGKの微妙な飛び出しにも助けられた感もあったけど!!
あれはホルヴィの入れたボールの質もよかったんやと思う、てかそうしておこう(笑)

しかし、今回も苦戦しながら何とか草津から初勝利♪無事に勝ち点3をゲットしました。
けど、なんか2連勝って自信になるんでしょうねぇ!!
やたら草津の選手が自信に満ち溢れたプレーをしてたのが目に付きました。
第3クール初戦を白星で飾り、これから続いていく後半戦に向けて良いスタートを切れた。
でも、ほんまロスタイムでの勝ち越しゴールは興奮しますね。テンション上がりました(^^)v
だけど、良いことばかりがあった試合でもなかったのです。
試合後、カンジョが足を気にしてるなぁ~と思ったら。病院での診断で肉離れが発覚・・・
程度は分からないけど、この試合も最後までプレーしてたので軽いはず(と、思いたい。
これからまだ試合は沢山有るので、無理せずにちゃんと治してもらいたいなぁ~と思う。
けど、うちの得点源&最大のチャンスメーカーなので痛すぎるんですけどね。
カンジョ不在の間は、若手の近藤や茂木君に頑張ってもらうしかないっすな!ほんま。
そんな訳で今日あった柏レイソル戦、カンジョは勿論欠場。試合結果は・・・また書きます
他にも、1枠空いてる新外国人の情報なんかもあるんだけど!それも、また次に書こう。

|

« 7月14日 | トップページ | 絶対に痩せます・・・ »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10917521

この記事へのトラックバック一覧です: 第27節・ヴィッセル神戸VSザスパ草津:

« 7月14日 | トップページ | 絶対に痩せます・・・ »