« 絶対に痩せます・・・ | トップページ | 雨の1日・・・ »

2006年7月18日 (火)

第28節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル

この試合は完敗でしたね・・・いや完全にサッカーで負けたわけじゃないみたいやけど!
スコアも0対3やしね。あと、それ以外の面でもなんか完敗って感じがしてしまいます。
ということで前節やっと3位に上がったと思ったら、あっさりと4位に転落しちゃった(^^;)
でも、まだ先は長いぞ!!それに悲観的になる内容でもなかったしねぇ~。
って、「完敗」って言葉と、あとの言葉が矛盾してる?(笑)。でも、そうなんだよね実際は。

7月16日(日)J2リーグ・第28節 日立・柏サッカー場

    ヴィッセル神戸        VS                 柏レイソル
                   0     前半  2
                   0    後半  1

                    11   SH   18
                      5     CK      7
                    14    FK   22

得点・柏 リカルジーニョ(15分、54分) 李忠成(44分)

神戸スタメン
GK                 荻

DF  北本  エメルソン・トーメ  河本     坪内

MF           田中     ホルヴィ

                  
                  栗原

FW    近藤                      三浦

                  平瀬

交代・46分 栗原(OUT)→柳川(IN) 近藤(OUT)→茂木(IN)
        81分 三浦(OUT)→丹羽(IN)

この日は前節怪我の影響もあって出場しなかったアツクン、トーメがスタメンでの出場。
そして肉離れで戦列を離れてるカンジョに代わって、近藤くんが右のウイングに入りました
右利きのアツクンが左に入り、左利きの近藤くんが右に入る。
これってプラス要素もあるけど、マイナス要素もあると思うけど(特に近藤くんは)。
でも、まあどっちが良いとかは無いかな。試合の中ではポジションは流動的にもなるしね。

さて、この試合は立ち上がりに問題があったみたいですね。
バクスター監督が試合後に言ってましたが!柏の良い出だしに浮き足立ってしまったそう
ここ何試合も良いカタチで試合に臨めてるのに、やっぱそんな風になっちゃうんだねぇ~
ていうかファールしすぎです、ヴィッセルは(汗)前半だけで5枚のイエロー貰ってるし。
まあ今まで見てると「なんで??」ってカードも沢山あったりはするんだけど。
特に「カラダの強さ」をちゃんと見てもらえずに、なんでかカード貰っちゃうシーンが多い。
そんなんで笛吹いてたら「一生ワールドカップで勝てないぞ!!」とか思っちゃうな・・・
僕自身は、神戸のプレーはそんなに荒くないと思ってるんだけど。
けど、そんなトコもJ2半分経験してきてるんだから、ちゃんと意識してやったかないと!!
「J2基準」ってのをね。特に後ろ(DF)は累積が多いから、あとあと響いてきそうだ(^^;)

そして!そんなファールの多さが結果的には、この日の試合結果みたいなのに繋がる。
1点目も柏のFKからだし。危ない場所でファールさえ犯さなければ、こんな点も減るから。
まあ、このゴールは壁に当たって少しコースが変わる(ように見えた)不運もあったけどね
そんでもって2失点目もFKから・・・これは、もう少し頑張ってもらいたいところだ・・・。
前の柏戦の時も、結局は試合終盤に同じような場所からゴールを決められて引き分け。
この日の後半、1人少なくなってから取られた点を除けば全部セットプレーからの失点。
それはファールの多さ+セットプレーでの守備の拙さがあるとしか言いようがない!
この2失点目も、何でかセンターバックの河本とトーメが同じ選手に付いていってるし・・・
そしてゴールを決めた李選手は「どフリー」。そりゃ~、GKの荻も止めれないよね。
今までも何度もセットプレーで失点してんのに、なかなか修正できないんだよねぇ~。
これからの終盤戦へ向けて、この点はホント不安材料として残ってます。

で、この日の試合を1人で潰してしまった感のあるエメルソン・トーメ。
今のヴィッセルは若い選手が多いんだけど、その中でも貴重なベテラン選手の1人です。
でも、トーメは何度同じことを繰り返すのやら・・・。
ちょっと、あかんプレーが目に付くことも多いよね!!いくらベテランといっても注意も必要
他の若いバック陣も、どんどんトーメに文句言っていっていいと思うんやけどなぁ~。
仲良しクラブじゃないんだから、プロとしてアカン面は歳とか気にせずドンドン言える環境
であって欲しいと思う、このヴィッセル神戸ってクラブが。
まあバクスター監督が居るから、その辺はキッチリやっていってくれると思うんだけど。

そんな感じで後半は10人での戦いを強いられたので、この結果もまあ妥当とも言える。
今の柏レイソルを相手に2点のビハインド、10人では勝つのも難しかったから。
でも、そんな中でも数少なくないチャンスを作ってたみたいなので!それは嬉しいですね
まっ、決めきれてればもっと良かったけど(汗)しかし、茂木くんには本当に何か憑いてる
のかなぁ・・・誰もいないゴールへのシュートを外すとは(苦笑)。
何度も言うけど動きは悪くないんだよね、動きは!!とにかく1点取らせてあげてお願い。

まあ無敗試合は”10”で止まってしまったけど。
別にこの試合の敗戦でそれが消えるわけでもないし!また継続していけばいいだけだし。
この試合は良い課題を沢山もらえたってことで、また次の試合へ頑張っていって欲しい☆
それに次のホーム(11月)の柏戦に勝てば、対戦成績2勝1分1敗で全然OKやしね。
次の徳島戦は坪内とトーメが出停。そして、カンジョもまだ出られないかもしれない・・・
そんなに選手層の厚くないヴィッセルだけに大変だけど、出れる選手の奮起に期待!
7月中には新外国人のセンターFWも獲得しそうだし(GMが言ってるからくるんやろね)
今まで見たいに出てきた課題を一つずつクリアしていって、また浮上していきましょう。

|

« 絶対に痩せます・・・ | トップページ | 雨の1日・・・ »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10999127

この記事へのトラックバック一覧です: 第28節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル:

» 柏×神戸 [フットボール問わず語り]
前節札幌に敗れ2位の横浜FCとの直接対決での勝利を水泡に帰した柏。対するは10試合連続で無敗、前節2連敗していた草津に逆転勝利とこれ以上ない状態で日立柏サッカー場に乗り込んできた神戸。どうしても柏不利が予想されたが、いざ終わってみれば3-0という大差に終わった。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 08時00分

« 絶対に痩せます・・・ | トップページ | 雨の1日・・・ »