« 雲の上の青のように④ | トップページ | やっちゃうかなぁと思ったよ »

2006年6月26日 (月)

第24節ヴィッセル神戸VS横浜FC

そして、またまたヴィッセルの話題。
勝てた試合。。。でも、モノにすることが出来なかった。けど、悲観的になる内容じゃない。
この試合は、チームの成長を確認できた試合かな?
それでも、このままで良いわけじゃなく。次は確実に勝ちきらないとダメだと思う。

6月24日(土)J2リーグ・第24節 神戸ウイングスタジアム

    ヴィッセル神戸        VS                 横浜FC
                   0     前半  0
                   0    後半  0

                    25   SH    9
                      6     CK      2
                    21    FK   22

神戸スタメン
GK                荻

DF  丹羽 エメルソン・トーメ  河本     坪内

MF           田中    ホルヴィ

                  
                 栗原

FW     朴                   三浦

                 平瀬

交代・45分 栗原(OUT)→小森田(IN) 76分 ホルヴィ(OUT)→近藤(IN)

出場停止の北本、柳川の代わりには、丹羽、河本がスタメン出場(まあ他に居ないし
そして、ちょっと意外だったのがセンターFWの位置に平瀬が入ったこと。
確かに近藤選手も好調とは言えないかもしれないけど、この位置に平瀬ですか・・・
基本的に、僕はトップの位置に入る平瀬選手を信頼してはいません(^^;)
まあ僕自身の勝手な感想なので、勝手に書いてます。気を悪くしたら、すいません。

試合の方は、前半ヴィッセルの方もあまり良いカタチが作れなかったようです。
ディフェンスラインに入った、丹羽と河本はなかなか良い働きをしてたみたいやけどね!
こうやってチームとしてしっかりとした守備が出来ていたら、そう崩れないと思うし。
そして、普段は控えに回ってる選手が出ても、同じような安定感を保てるのは大きい。
これからの後半戦、怪我や警告累積もあるだろうからチームの層が厚くなると安心するな

そして、この試合の良さは後半戦にあったようです。
後半、トップ下の栗さんを下げて。ボランチに小森田を投入!!
ボランチの位置に居たホルヴィとヒデを1列上げて、小森田が底の逆三角形のカタチに。
より攻撃的に、監督自身の判断(采配)で攻撃へのギアを入れました。
そんな後半戦、試合後のバクスター監督の言葉を借りれば!!
今年のJ1、J2を通じてのベストゲームだったと思います。」というほどの出来だったって
このシステムは今年の開幕戦でもやってたカタチだったけど、あの頃は機能しなかった。
それが選手の戦術理解が深まってきたのか、凄く多彩な攻撃を繰り広げていたらしい。
後半は、ほとんど横浜FCに攻撃のカタチを作らせないほどに圧倒してね!!
それでも、そんなサッカーをしながら最後まで横浜FCの固い守備を崩せなかったのは、
結果としては、ちょっと残念ではあるね。
柏や仙台が引き分けてたこともあるし、横浜との勝ち点差も縮めるチャンスだったしさ。

まあでも、早くそんなサッカーをするヴィッセルは生で見たいなぁ~って感じです☆
この日は仕事で行けなかったから。
やっぱこのシステム&戦術を支えてるのは、中盤の3人だよね!構成も含めて。
小森田選手が言っているように、「自分は田中選手のように走れるわけではないので、そういうプレーはできませんが(中略)。自分は目立たず、影のプレーに徹して、自分が上がらずとも上がってプレーできる人が上がっていければいいと思ってます。
こんな風に、今の中盤は自分の特徴を生かした仕事場がそれぞれに与えられてるから。
小森田選手は、主に守備を。そして、ホルヴィはその特徴を生かしたゲームメイクを。
そして、ヒデや栗さんは献身的な動き(その運動量)でチームに貢献してる(あっ、平瀬も
そのバランスと戦術理解が、好調を支えてる気がするね(もちチーム全体の成長もある
これに最近やっと怪我から戻ってきたアキさん(遠藤)も居るから、中盤は安心かな~。

と、すると!!やっぱり課題は・・・センターのFWですか(毎度、毎度言ってますが!
今、右のウイングはカンジョ。左のウイングはアツクンで固定されてる。
まあ、この2人はJ2のどこのチームを探しても代わりの居ない選手達だけどね。
まあ神戸の”売り”だ。あとの課題は、やっぱ真ん中を勤める選手・・・
茂木、近藤、バロン、平瀬と色々と試されてるけど、キッチリ結果を残した選手はいない。
近藤選手は、それなりに頑張ってるとは思ってるんやけどね!
確かに大事なところで決めきれないのは、チーム全体の問題もあるとは思うんだけど。
それでも、やっぱり「ここぞ」って時に決めてくれるエースストライカーが欲しいよねぇ~
今、外国人枠1つ空いてるぞ!!まだ第2クールも終わってない、まだまだ先は長いぞ。
GM補佐のセニョール(佐藤英男)さん、携帯サイトのコラムも読み応えあるけども・・・
いいFW連れてきてくれること期待してますよ(って、その為に居るんじゃないのかな・笑

まあまあ、今期最高のサッカーを出来たヴィッセル神戸。
浮かれてるわけじゃないけど、楽しみではあるよね!これからが(^^)

|

« 雲の上の青のように④ | トップページ | やっちゃうかなぁと思ったよ »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10689713

この記事へのトラックバック一覧です: 第24節ヴィッセル神戸VS横浜FC:

« 雲の上の青のように④ | トップページ | やっちゃうかなぁと思ったよ »