« 雲の上の青のように⑤ | トップページ | マタアイマショウ »

2006年6月27日 (火)

雲の上の青のように⑥

そして、それから少しお店を回ったら、もうお別れの時間が近付いてきました。
普段、僕の行ってる所(お店だったり)や歩いたりしてる道。
そんな「いつもの場所」を歩く僕の隣を、彼女も一緒に歩いてるのが少し不思議な感じで
でも、途中には、それを当たり前のような感覚で過ごしてる自分も居て。
「もっと上手い時間の使い方あったかなぁ~」とか「こんな風にしてあげれば良かったなぁ」
って、思ったりもするけど。
短い貴重な時間だからといって、詰め込んでせかせかした時間を過ごすのも少し違うし。
結局、1番大事なのは「同じ時間を過ごす」ってことだしね!!
そんな「同じ時間」は、沢山過ごせたと思う。そういう意味では濃い時間を過ごせました♪

P1000196 P1000199






いつも見送ってもらう側だったからねぇ・・・(あっ、渋谷の時は見送ったかぁ~
見送られる方より、見送る方が寂しいんだね(^^;)そんなことを改めて、感じた。
日曜日の夕方、やっぱり他にも空港でお見送り&お別れしてるカップルも何組か居て。
「あぁ~、結構遠距離恋愛を頑張ってるカップルも多いんやぁ~」と思ってみたり。
寂しいけど、やっぱ笑顔で別れたい。これが最後じゃないし、また直ぐ逢えるんだもんね
いつものように笑って「気をつけてな!またね♪」って、姿が見えなくなるまで見送ってた。

それから展望台に上がって、展望台から飛行機が飛び立つまでを見ていました。
よ~く考えると、飛行機が飛び立つところを見たのは、初めての経験のような気がする。
自分が乗ってるときは思わなかったけど!!(中に居るから飛び立つ瞬間わからないし
客観的にみると、あの鉄の物体に大事な彼女を任せて大丈夫か?と、少し不安に(笑)
これで、この日のデートは終了。飛行機が見えなくなってから、電車に乗って帰りました。

「雲の上の青のように」
って、こんな訳の解らないタイトルを付けて、すいません(^^;)謎でしたよねぇ~。
彼女と話してる時に、「雲の上に飛行機上がった時に見た青空が凄く綺麗だったんだぁ
聖二も、東京に来る時にあの空を見てきたんだよねぇ」って、聞かれたから。
僕も「そうやぁ~、綺麗やったやろ~」って言って。
でもまあ、雨の日でも曇りの日でも雲の上は青空なんやけどなぁ~・笑」って言ったんだ
んで、この自分で言った言葉が引っ掛かって!ちょっと考え、あることを思ったんですよね

普段、生活していて。落ちこんだり、へこんだりする時とかってありますよねぇ~!
僕も実際ありますもん。それが、なんか曇ってる空や、雨が降ってる時の空に思えて・・・
でも、そんな雲の上には、いつも必ず青空が存在してるんですよねぇ~。
今の僕にとっては、彼女がそんな青空なんちゃうかなぁ~って思ったりするんですよね。
心が曇ったりした時にも、もう少しすれば「彼女に逢える」とか思うと頑張れたりします☆
心がどんな空模様の日でも、彼女が居るんだと思えれば色んなことがクリアになる。
いつも必ず、そこにある(居る)と思えば凄く安心できます。心が安定します。
雲の上にある青」を見た時のようにね!だから、青空が好きなのかなぁ~、俺は(^^)

でも、これって恋愛に限ったことじゃないですね。
雲の上にある青空のような存在は、誰にでも必要なんだと感じますね!!
迷ったり、悩んだり、落ちこんだり、へこんだり。でも、その上にはいつも必ず青空がある
そう思えたり、考えたり出来るだけで全然違ってくると思うなぁ。
なぁ~んか不安なことが多い今の世界ですが、「青空=希望」みたいなものを持てれば!
きっと心って安定するから。少なくとも、不安ってもんを少しは減らすことが出来ると思う。
夢じゃなくて、きっとそこにある希望が欲しいって思うんです、僕は(考え方がそうなので
ようは安心感が欲しいのかな??でも、それがあるだけでかなり違うよね、実際。
って、どんどん”恋愛”ってカテゴリーから離れてますね(笑)でも、そう思うんですよ。

と、長々と書きましたね、①~⑥までも・・・。お付き合い頂いて、ありがとうございます♪
もし①~⑥までを全部読んでくれた方が居たなら、あなたはマニアです(笑)

|

« 雲の上の青のように⑤ | トップページ | マタアイマショウ »

「恋愛」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はい、マニアです。
聖二くんの彼女への愛情が詰まった日記だったね。
幸せのおすそ分けありがとう!

投稿: まい | 2006年6月29日 (木) 23時55分

まいさん、こんばんは☆
あっ、ノッてもらってすいません(笑)

でも、一応。
彼女だけに向けた記事にならないようには、
書いてるつもりなんですけどね!!
けど、やっぱそっちの方向に行くのかな(爆)
「幸せのおすそ分け」そう言ってもらえると嬉しいです。
こちらこそ、ありがとう(^^)

投稿: 聖二 | 2006年6月30日 (金) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10702320

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の上の青のように⑥:

« 雲の上の青のように⑤ | トップページ | マタアイマショウ »