« ちょっと上昇中!! | トップページ | 海のバラッド »

2006年6月 7日 (水)

第20節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル

約2ヶ月振りにヴィッセルの試合を見に行ってきました。
やっぱり生で見るほうが好きやなぁ~!!細かい部分は解りにくかったりもするけど。
逆にテレビなんかでは映らない部分の動きとかを見てると楽しいです(^^)
今日はウイングの屋根も開けていて、個人的に凄く見やすい気候でした♪
試合の方も頑張ってた!!けど・・・正直言って、逃げ切りたかったですねぇ(汗)

6月7日(水)J2リーグ・第20節 神戸ウイングスタジアム

    ヴィッセル神戸        VS                 柏レイソル
                   0     前半  0
                   1    後半  1

                    19  SH   12
                      4     CK      7
                    20    FK   27

得点・神戸 朴康造(58分)
        柏   岡山一成(83分)

神戸スタメン
GK                荻

DF  丹羽 エメルソン・トーメ  北本     坪内

MF          小森田    田中

                  
                 栗原

FW     朴                  三浦

                 近藤

交代・55分 小森田(OUT)→ホルヴィ(IN) 72分 栗原(OUT)→平瀬(IN)
        79分 近藤(OUT)→茂木(IN)

スタメンは前節の湘南戦と同じメンバーでした。
変わったのは、べンチ入りメンバーが河本選手から柳川選手に代わっただけやね。
結果が出てるので、当然ですかね!

あっ、そうそう!!ビックリしたのが柏レイソルのスタメンですよ(苦笑)
レギュラーのリカルジーニョ選手と平山選手が居なかったですね。
今週末にヴェルディ戦を控えてるので、その為の体力温存でしょうか??
といっても、そこにビックリしたわけではなくて・・・
レイソルのスタメンの外国人選手・フランサ、ディエゴ、ドゥンビア??
フランサ選手は、確かドイツのブンデスリーガでも活躍していたブラジル人選手だよね!
で、ディエゴ選手は・・・去年、我がヴィッセル神戸に在籍していた選手。
親善試合のボルトン戦にだけ出場したけど、公式戦に出る前に解雇・・・
これヴィッセルの都合でだったんだけど。今年、柏に入団されて活躍されてますね(^^;)
そして、最後の1人・・・ドゥンビア選手です。
実はこのドゥンビア選手。今年のヴィッセルのイヤーブックに載ってる選手なんですよ!!
今年の春前、ヴィッセルに練習生としてやってきました。
そして、C契約での入団がほぼ決まり(だから、イヤーブックにも載ってるんですよ
けど、何でも「家庭の事情」とかで契約は無くなり母国のコートジボアールに帰国しました。
すると・・・4月頃に、またひょっこり日本に現れて!柏レイソルの練習に参加。
そして、先月にC契約で柏レイソルに入団したのでした。
もう家庭の事情は解決したのでしょうか(笑)。まあ、単なる口実かもしれませんが・・・
でも、リーグ戦デビューが神戸戦とは(汗)ちょいとビックリしました。

さて、試合の方ですが。
立ち上がりはどちらのペースとかなくて、どちらともチャンスを作りきれない感じだった。
柏の2トップのフランサ、ドゥンビアにもそんなに仕事された感はなかったですね!!
ただ、単純なパスミスや味方同士での連携ミスなどで、ヒヤッとする場面も(汗)
ヴィッセルの攻撃の方は、ちょっとカンジョサイドの右からに攻撃が偏りすぎる感があった
けど、前半の30分過ぎからはヴィッセルペースで何度かチャンスを生み出してました。
FK、CKなどのチャンスもあったんだけど。結局は、決めることが出来なかったね。
そして、0対0のまま前半終了。

後半も前半と同じような感じで、試合は進んでいきました。
でもまあ、レイソルの攻撃陣には特にチャンスらしいチャンスは作られてなかったと思う。
そして、まずヴィッセルが後半10分にホルヴィ選手を投入!!
より攻撃的なカタチへとシフトさせました。
すると、その数分後。縦パス1本で、カンジョが抜け出します。
DF2人に両サイドを挟まれながらドリブルを仕掛ける!!
そして、冷静にキーパーを見てシュート。もう最高のゴールでした☆
やっぱカンジョは良い(泣)ってなっちゃいそうになるくらい嬉しかったです(^^)
この日も良く走ってましたしね!!次節・出場停止がちょっと怖いくらいの存在感です。

その直後、ディエゴ選手に良いカタチから左足でシュートを打たれてしまいます・・・
が、なんとかGKの荻選手が弾きました。
けど、そのボールは柏のフランコ選手の前に!けど、ここも北本選手がナイスクリア。
その後も、そんなに決定的なカタチは作られずに進んでいきました。
そして、神戸も平瀬選手と茂木選手を投入して、追加点狙い&前からのプレスを掛けに。
で、83分。ゴール前、左サイドであまり意味にないファールを犯してしまいます(汗)
そんで、そのFKから岡山選手にあわされて同点ゴールを決められてしまいました。
この試合、岡山選手とトーメ選手がお互いのチームのセットプレーで小競り合いしてたね
この場面では、岡山選手に良いカタチで決められてしまったよ(^^;)

で、結局。同点後はヴィッセルもカタチらしいカタチも作れずで!
逆に、レイソルの方が追いついた勢いに乗って攻勢だった。
勝ち越し点を取られずに良かった!ってのも少し気持ちとしてはありましたねぇ(苦笑)
そして、結果は引き分け。ホームとしては最低限の結果だけは残したと思います。
けど、上位との勝ち点差を自らの手で縮めるチャンスだっただけに勿体ない試合でした。
まあ、試合の内容的には悪い試合ではなかったですよ!それは救いです。
でも、終盤に追いつかれただけに、気持ち的に負けた感のある試合ではあったな~

|

« ちょっと上昇中!! | トップページ | 海のバラッド »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10433878

この記事へのトラックバック一覧です: 第20節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル:

« ちょっと上昇中!! | トップページ | 海のバラッド »