« 自然と笑っていられそう | トップページ | 電話 »

2006年5月17日 (水)

SWEET LOVE SHOWER

日曜日は、大阪城野外音楽堂にSWEET LOVE SHOWERを見に行ってきました。
前日、神戸であったGOINGKOBEには仕事などで行けなかったので・・・その分も楽しんだ
数日前までの天気予報は雨だったんだけど!当日の朝、起きてみると見事に晴れ☆
会場に着いた時は、お日様に雲がかかってる感じで過ごしやすかったです(^^)

5月14日(日)大阪野外音楽堂 SWEET LOVE SHOWER 2006 SPRING
家から会場までは、結構移動時間かかるのにもかかわらず・・・
何故かかなりまったりと家を出発した、僕(^^;)
多分、Caravanは1番手じゃないだろう?ていう予想に基づいた行動です(笑)
で、結局会場に着いたのは開演時刻の14時を数分過ぎた頃でした。
当然、オープニングアクトの竹仲絵里は見逃しました・・・
会場に着いたら、1番手の「勝手にしやがれ+THE ZOOT16」の演奏が始まってました。
”勝手にしやがれ”みたいなタイプのバンドは、こういったイベント系のライブじゃないと
見る機会があまりないのだけど。こんな野外ライブでは必要な存在ですよね!!
上手く言葉では表現できませんけど(苦笑)

そして、2番手は風味堂でした!この日のお目当てのアーティストの1組です。
セットリストはこんな感じだったと思います。
1、「ライブが始まる」 2、「ナキムシのうた」 3、「クラクション・ラヴ」
4、「もどかしさが奏でるブルース」 5、「LAST SONG」

前に1度だけ風味堂を見た時も、この日と同じ大阪野外音楽堂だったんですけども!!
うん、本当にライブが楽しいバンドだと改めて思いました。
ボーカルでピアノの渡さんが、やたらとピアノから離れすぎではありますが(笑)
大好きな曲の「ナキムシのうた」も聴けたのがよかった(やっぱ、良い曲だよ☆
新曲の「クラクション・ラヴ」などアップテンポの曲で盛り上げながら♪
最後は「LAST SONG」でキッチリ締めたしね。笑顔になったり、切なくなったり・・・
こんな両面を持ててるところが風味堂の魅力かなぁ~?って思うなぁ。

そして、3番手は・・・Caravanの登場です。
勿論、この日のライブに行った1番の動機はこの方が出るからでした!!
この日は、キーボードのYancyさんも合流してのCaravanバンド勢ぞろいのステージ☆
セットリストは、こんな感じでしたよね??
1、「FREE BYRD」 2、「Simple」 3、「St.Marks Church」
4、「Bohemian Blues」 5、「Love & Free Worid」

いや2日前のワンマンで、この日もやった曲は全部聴いてたんだけど・・・
やっぱ違った!キーボードのYancyさんが居るのと居ないのは全然違いました。
ワンマンの時のも良かったけど、僕はこの日のキーボードが入ったバージョンの方が好き
だから、この日のセットリストが全部新しいアルバムからの選曲で嬉しかったですね。
ファイナルの日比谷野音には行けないので。
その分、この日の大阪城野音でファイナルの雰囲気を少し体感した気分になりました♪
この頃には、時より雲の切れ間から光が差し込んでいましたよ。
そんな光とともに少しの風を頬に受けながら聴いたCaravanの音は凄く心地よかったなぁ

そして、4番手・NONA REEVES。5番手・SPORTSと登場しました。
どちらも名前を知ってるだけで、音源を聴いた事がなかったのですが!!
ポップというか、アップテンポのノリのいい曲が多くて好印象でした。
特にNONA REEVESは、僕の好きな”いしわたり淳治さん”の作詞してる「透明ガール」を
やってくれて、ちょっと嬉しかったですね。10年戦士は、やっぱりさすがって感じでした。

で、この日の紅一点のSalyuの登場です。
オープニングアクトの竹仲絵里さんを僕が見逃してるからなだけなんですけどね・笑
Salyu??Salyu??そうだ、よ~く考えると・・・僕、SalyuのCDを全部持ってるらしい。
リリィ・シュシュ時代のCDも含めて。どうも僕はSalyuが好きらしいです(今さら・爆
なんと言っても!あの”歌声”ですよねぇ~、Salyuの魅力は♪♪
最近Salyuはアコースティックツアーを回ってるらしくて、この日のバンドもシンプルな構成
その分、Salyuの声をシンプルに聴けて良かったです。
それと、スペシャとかで見れるSalyuのキャラも好きなんですよね、なんか。
この日歌ったのは、1曲目「彗星」 2曲目「風に乗る船」 3曲目「Tower」
そして・・・ラストに歌ったのが、4曲目「to U」でした。
この「to U」は、今さら説明の必要も無いかもしれないですけど!!
ミスチルの桜井さんのBank Bandと一緒に「Bank Band with Salyu」で歌われてる楽曲。
某ニュース番組のテーマソングとして使われていますよね。
1年以上前から流れてるんですけど、まだCDリリースはされていないんだよねぇ~
僕はこの曲が好きでして・・・まだフルで何回も聴いたってわけではないんですけども。
Salyuのライブでも歌われていた曲なので、この日は聴けるんじゃないかと期待してました
いや・・・生で聴く「to U」は凄く良かったです。聴き入っちゃいましたよぉ☆
Salyuの歌声以外は必要最低限の楽器しか鳴ってなかったのも、感動した要因かな。
Salyuのライブには、また是非行きたいと思った。それくらいに良かったです!!
あと、その「to U」が「Bank Band with Salyu」名義でリリースされることが決まりました。
7月19日です。これまた楽しみですね(^^)v

そして、そして!!このイベントのトリはフジファブリックが務めました。
が、しかし・・・何かギターの人のかな??のアンプの調子が悪かったみたいで(汗)
セッティングにかなり時間が掛かってました。で、セットリストはこんな感じなんですけど!
1、「桜の季節」 2「虹」 3「新曲」 4「銀河」
と、4曲でフジファブリック終了(^^;)セッティングの時間の方が長かった気がします。
多分、終了時刻の関係なんかもあったのかな?もしかしたら何曲かカットしたかもですね
う~ん、初のフジファブリックだっただけに、もう少し聴きたかったですねぇ~。
でも、なんか野外よりもライブハウスでじっくり聴きたいバンドだなぁ~って思いました。

さて、こんな感じで!!この日もライブを満喫しました☆
さすがに日が落ちてくるとドンドン気温が下がってきて、ちょっと寒かったです・・・
あっ、そう!!この日は、ブログ友達のまゆさんの隣で見てたんですよ。
Caravanが居る所には、まゆさんも居るので(笑)←(すいません、言いすぎました・汗
あの後、体調大丈夫だったかな??どうも、ありがとうございましたm(_ _)m
これで暫くはCaravanのライブ見れそうにないけど。でも、2日間満喫出来ましたから♪

|

« 自然と笑っていられそう | トップページ | 電話 »

Caravan」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

残念!Caravan帽はかぶってませんでした。
聖二さんはかぶってましたか?
私はセンター5列目位にいました。すれ違ってたかもですね。
今回印象に残ったのは、風味堂・NONA REEVES・Salyuで、特に風味堂はおもしろかった!CD聞いてみなくちゃと思いました。
晴れて良かったですね。楽しいイベントだった♪

投稿: まい | 2006年5月17日 (水) 23時53分

まいさん、こんばんは(^^)

ハハハ、すいませ~ん・・・言ってみただけです(笑)
結構、前の方にCaravan帽子をかぶってる方を沢山見かけたので☆
ちなみに、僕もかぶってなかったですよ~。
僕は、入場口を入って階段を上がった辺りの後方で見てました♪

うん、本当に晴れてよかったですね。
あっ!風味堂の入門編としては、アルバム「風味堂」がオススメです。
あとですね!!最後に歌った「LAST SONG」は、
シングル「クラクション・ラヴ」の3曲目に入ってますので。
って、別に僕は風味堂の回し者じゃないですからね(爆)

投稿: 聖二 | 2006年5月18日 (木) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/10101172

この記事へのトラックバック一覧です: SWEET LOVE SHOWER:

« 自然と笑っていられそう | トップページ | 電話 »