« ただいま!! | トップページ | 二人歩いた・・・ »

2006年4月19日 (水)

無題

書くこといっぱいあるのに書く時間がない・・・頑張って更新せねば。
皆さんのブログも見てるんですけど、自分のとこ書くので精一杯でコメント書いてません。
また遅ればせながらコメントしちゃうと思うので、よろしくです☆

さて、先週の土曜日の話から書こうと思うのですが。
先ずは、LOST IN TIMEのライブの感想を書くことにします♪
他にあった出来事は、また次の記事にしたいと思います。

2006年4月15日(土) 日比谷野外音楽堂
「時計」TOUR 2006 最終公演~はじまり~

行って参りました!!初の関西以外でのロストのライブに♪
それも1度は行ってみたいと思っていた”日比谷野外音楽堂”
「あぁ~、テレビで見たトコだ!」と田舎者丸出しの感想を言ってました(笑)
お天気も心配してたんだけど、見事に晴れました☆
きっと、お天気心配してくれてた人達のおかげです。どうもありがとう♪
まあ、少し寒かったのは4月の野外では仕方なかったかもしれないですね。
あっ!あと、実はこのライブ1人じゃなくて、2人で見たんですよ!!
今まで、ロストライブには何回も行ってたけど。誰かと行くのは初めてでした☆
前にライブ終わった後に出逢えたことはありましたけど(あれも嬉しかったなぁ
誰かと見に行けたのも、ほんと感動でした♪(身近にロストファンあまりいないから・・・
いつか誰かをロストのライブに連れて行きたいと思っていたので(^^)
その人のことは次の記事の中に沢山出てくるので、そちらで紹介しますね。

この日のライブで、ロストのライブを見に行くのは10回目ですね。
今まで9回、ロストのライブは見てるわけですが!!
今回のライブはそのどれとも様子が違いました・・・全ての意味を理解できてはいません。

勝手に結構空席があるのかな?と思ってたんですが、そんなにでもなかったです。
ちょっと後方部分に固まった空席があるくらいでした(あっ、僕の隣は空いてたか
今回、ステージの上にもう1つ少し高めのセットが組まれていて。
その上にドラム、ギター、ベースがあったので、「今回はサポート無しかな??」と。
じゃあ、きっと「教会通り」とかやらずに、3人だけでやるんだろうなぁ~と思ったわけです
が・・・今回のセットリストは予想の範囲を超えていました(汗)
別に悪かったわけではなく、ただただ意外な選曲だったの(僕の予想してたのと比べて
17時30分を少し過ぎた頃、ライブがスタートしました(多分、5分か10分遅れかな?

まずは、海北くんが1人でステージに登場。
そして、第一声は・・・「明けまして、おめでとうございます」でした。やっぱり(笑)
一応、この時計ツアーのファイナルにはこんなテーマ(?)が付いてたんです。
ロスト・イン・タイムの2006年は、4月15日からはじまります。
つまり、2006年元旦あめましておめでとうございます。
日比谷野外音楽堂にて(おおまじめ)」というね(笑)。だから、上の挨拶なんです。
そして、1曲目は海北くん1人での弾き語りの曲でした。
この時に、「ちょっと速くなるけど、付いてきてね」と言ったのだけど!!
僕はてっきり、これからのロストの活動のことかな?と理解していました(汗)
この弾き語りした曲は、新曲なんですけど。タイトル言ってなかったので解りません・・・
なんか旅立ちを歌ったような歌でした!!初聞きなんで、憶えれなかったです。

で、海北くんの呼び込みで、榎っちゃんと源ちゃんもステージへ。
いつもの握手は無くて、その代わりステージに上がってきた時に腕をぶつけ合ってた。
この日のライブは、ここからが凄かった。もう圧巻(もしくは、ポカーン。)って感じだった。
あれが海北くんが”所信表明のようなもの”で言っていたことなんだろうか?
”はじまり”を、全身全霊で歌いたい。」ほんと、そのまんまのライブだったよね!!
2曲目、「ココロノウタ」。2曲目だけど、3人でやるのが最初の曲がこの曲でよかったぁ~
この日比谷野外音楽堂でライブをするロストをはじめて見たのは、この曲を出した頃。
まあテレビでだけどね(笑)。それと、一緒に行った子も喜んでたくれてたみたいだし。
3曲目、「証し」。なんだろう?僕自身もこの場所に対して、ちょっとした特別感を持ってて
だから、いつもよりも更に響く歌だったよね(^^)
まだ、ここまでは拍手をする間だったり、ちょっと隣の子と話す間があったんだ・・・
けど、この後からそのスピードはグングン上がってった。
ちなみに!一緒に行った子に、勝手に選曲「ロストベスト」を渡していたんだけど。
この後、9曲連続でそこに入ってない曲が続いたのでした・・・(ごめんねぇ・汗
4曲目、「残像」。5曲目、「」。6曲目、「秘密」。7曲目、「誰かはいらない」。
8曲目、「通り雨」。9曲目、「失敗」。10曲目、「」。11曲目、「」。12曲目「線路の上
この間、全くMC無し。それどころか、楽器をチューニングする時間さえ無かった。
ただ1曲が終われば、まだ次の曲みたいな感じで!一心不乱に演奏が続いたのでした。
それも全てロスト曲にしては激しい曲ばかり。しかも、「通り雨」から5曲連続で演奏された
1stアルバムからの選曲にはビックリしました(^^;)全く予想してなかったよ。
このライブはちょっと違う感じになるとは思っていたけど。時計ツアーファイナルだしね!
そして、次の曲は僕がこの場所で1番聞きたかった曲!!←(勿論、ここも曲間無し
そう13曲目、「約束」です。
ある意味、この曲をこの場所で聴きたいが為に行ったのかもしれないね。
この「約束」のイントロが流れた時にね、隣を見たんだ!!
じゃあ、隣の子もこっち向いて笑っててくれて・・・それがとっても嬉しかったんです(^^)
その一緒に笑い合えたことだったり、イントロを聴いただけで”約束”って解ってくれたこと
そんな、人から見たら大したことじゃないかもしれないけど・・・僕は忘れないと思います♪
いつもより少し違った気持ちで、ちょっと特別な感じで、この日は「約束」を聴けたんです。
また改めて・・・この「約束」に込められた意味だったり、想いを思い直すことが出来た。
ほんと、そんな感じがしました☆

そして、本編ラストの14曲目、「手紙」。
「約束」から「手紙」の曲間に、海北くんが「ラスト~!!」って、叫んだんです!!
この時は、ちょっと驚いた。だって、全くMCなかったんですよ!ここまで。
2曲目の「ココロノウタ」からラスト14曲目の「手紙」まで、ただの1度も・・・
時間にして、1時間くらいだったのかな??(時計見てないから、正確にはわからない
曲と曲の間さえも全てそぎ落として、ず~っと音を鳴らし続けていたんだ。
まさにコレが、ロストの「全身全霊」だったのかな・・・けど、やっぱちょっと戸惑った。
それは本当のこと。でも、これはこれでクルものがあったよ(^^;)
ステージサイドに下がっていく時、海北くんがちょっとフラつきなが入っていくのが見えた
なんかちょっと不器用な決意表明だとも思うけど、これがロストなのかもしれない・・・

そして、アンコール(僕は、この時点ではまだ2部構成なのかと思っていました・汗
と言っても、特にMCも無くて・・・アンコール1曲目の「」へ。
でも、何かちょっと違う感じに聴こえたよ、今回の「蛍」。なんでだろう??
ただこの日やった曲の中で少しスローな曲調の曲だったから、違う感じに聴こえただけ?
分かんないんだけど(汗)まあ、言いたいのは良かったってことですね!!
アンコール2曲目、「はじまり」。このファイナルのタイトルにもなってる”はじまり”
この曲は絶対に最後なんじゃないかな?と思っていた僕は。ここで、終わりを意識した。
でもね、やっぱこの日の「はじまり」は良かったですよ!!
こうやってツアータイトルに入れられると、この日のライブの意味がこの曲に込められてる
とか思うけど。ただ単純に、よかった♪「はじまり」。本当に始まりの日でもあったので・・・
そして、次がラストの曲。
やっぱり最後には、少しMCがあった。でも、これも次の曲のことを少し話しただけ。
1曲だけ、届けられる曲が出来ました。最後にこの曲をやって終わります。
ラスト!アンコール3曲目、新曲「告白」。
歌詞は上手く聴き取れなかったけど「迷路の入り口は、君の笑顔だった」みたいな詞が
あったと思う。曲の最後の方、海北くんが音なし(榎っちゃんと源ちゃんの演奏が止まる)
で歌う所が何かよかったなぁ~☆またまた良い曲が出来たね、早く音源として聴きたい。
ここで、ライブ終了。お客さんのダブルアンコールの拍手にメンバーもまた出てきたけど、
「ありがとう」だけ言って、演奏はありませんでした!!
けど、最後にステージに残った源ちゃんが「ありがとうございましたー!!」って、
マイク無しで言ってくれたのが良かったです(結局、榎っちゃんは喋ってないなぁ・・・

ライブ終了時刻は19時。初の野音ワンマンは1時間半にも満たない時間で終わったんだ
普段の対バンのあるライブですら、これより長くやってる時もあるんだけどね(汗)
本当にライブ自体には、そんなに不満なんてないよ♪行って良かったと思ってるし(^^)
ただ、解らないことが多くてね・・・まあ全てを曲で伝えようってことかもしれないし。
で!結局、セットリスト見ると1stアルバムの「冬空と君の手」から1番多くやってるんだよ
一応、このライブはアルバムの「時計」ツアーだったんだけどね。
「列車」も「ヒカリ」も、そしてこのツアーでよく最後の曲としてやってた「羽化」さえなかった。
と言うよりも、バラードでもないけど!ゆっくり目の曲は1曲もやらなったんだよね。
正直、この「はじまり」の意味を全て理解することは出来ませんでした!
でも・・・それは、今からロストが見せて行ってくれるんじゃないかと・・・今は思っています。
すいません、僕はもうロストの盲目的ファンなもので(笑)

今回のライブは、1stアルバムからの曲を沢山やったんだけど。
ちょうど、僕が初めてロストのライブを見に行き出した頃にも、この曲達をやってたんです
1stアルバムの「冬空と君の手」って、ロストのアルバムの中では暗い歌詞が多いよね!
メロディー的には、激しい曲が多いんだけど。
で、なんだろう。今の僕でも、1stの曲を聴いたら「良い曲やなぁ~」とか思うんだけど!
今の僕が、この曲の歌詞に共感してるかと言えばそうでもなくなってる。
今は「あぁ…こんな時もあったなぁ~」って感じで聴いてます(ほんと良い曲だとは思うよ
例えば「翼」の歌詞なんかもそうかなぁ。
僕のこの両手は 僕のこの体は 僕のこの心は きっと汚れている
あの頃の僕は、この歌詞を共感して聞いてた。本当にそう思ってた時期もあった。
ただ、今の僕はもうこんな気持ちじゃないし、こんな風には思わない(思えない)。
今回、なんで1stの曲を沢山演奏したのかは、僕には分からないけど!!
ただ僕はこの「翼」って曲を聴いて、自分が変われたこと実感したし・・・嬉しく思った。
何が言いたいかは解りません(爆)←(上手く言葉に出来ずに逃げました・笑
感じ方は、これを読んでくれた人にお任せしますね♪。
(そして、タイトル浮かばなかったのと・・・これが良いと思って、このタイトルにしました)

セットリスト
1 、海北君の弾き語り。曲名不明(言ってなかったと思います)
2 、ココロノウタ
3 、証し
4 、残像
5 、柊
6 、秘密
7 、誰かはいらない
8 、通り雨
9 、失敗
10、翼
11、花
12、線路の上
13、約束
14、手紙

アンコール
1 、蛍
2 、はじまり
3 、告白(新曲)

|

« ただいま!! | トップページ | 二人歩いた・・・ »

「LOST IN TIME」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/9655856

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« ただいま!! | トップページ | 二人歩いた・・・ »