« 本命評価だけど… | トップページ | 第1節・ヴィッセル神戸VSザスパ草津 »

2006年3月 3日 (金)

泣くということ

今日、書いてるこの記事で、ちょうど200個目の記事みたいです。
200個にもなると、一つ一つどんな事を書いたかなんて憶えてないですね!
それでも、たまに以前書いた記事を読み返してみたりすると、ちゃんと憶えてる。
それを書いた時、どんな気持ちで書いてたかってことを(^^)
きっと、それは忘れないような気がします。それが、このブログなんだろうとも思うし。
で、この200個目の記事は、正直暗いです…でも、とっても大切なこと。

「泣くこと」 これは、きっと「笑うこと」と同じくらい大切なことなんだと思う。
でも、僕って人は、あまり泣かないんです。
去年、母方のお祖母ちゃんと、父方のお祖父ちゃんが亡くなった時でも…
特に、お祖母ちゃんとは、孫の中で1番長く接してたのが僕だったんですよ。
それなのに、僕は泣かなかった(泣けなかった?
勿論、ちゃんと(?)悲しい気持ちにもなってたし、目が潤んだ時もあったけど…

そんで、それは普段から同じなんですよね。
例えば、感動する映画を観た時もそう。悲しいニュースをなんかを聞いた時もそう。
そんな時、切ない気持ちにもなるし、目がウルウルしたりはします(ちゃんと?
でも、涙を流すことはない…ちょっと僕は冷めているのかもしれないですね(^^;)

ちゃんと涙を流せた時…ここ最近では、3年前の1回くらいしかない。
ていうか!この十数年で、”たった1回”しかないかもしれない…憶えてるかぎり。
その時は、ちょっと嬉しいことと、ちょっと落ちこむことがあったんだぁ~
あの時、ほんと自分でもビックリした。だって、涙が出て止まんないんだもん(汗)
しかも、仕事中に…目を真っ赤にしながら、仕事してる変な人だった…
今思うと、なんでたまに泣く時が仕事中なんだって思うね(笑)
でも、いまだに「なんで泣いたのか?」が分からない部分もあるんです。
確かに、ちょっと悲しくなる出来事はあった。報われないなぁ~って気持ちにもなった。
でも、人を亡くした時や病気が分かった時のが悲しい気持ちが大きいはずなのにね…

もしかしたら、ピィーーンと張ってた糸が切れちゃたのかな?なんて思うこともある。
けど、結局のところは分かりません(多分、分からなくていいことなのかな?
でもね!今は、あの時に泣けて、本当に良かったと思ってるんです♪
あの時、自分でもどうする事も出来ないくらい泣いたら、何かが変わった(ホントに
うん、ほんと自分自身で言うのも変だけど…ちょっと成長できたんです、あれから。
”いい方向”に変われたんですよね。ほんと、あの時を境にして☆
勿論、他にも色んな要素があるのかもしれないけど、あれもあったからやと思ってる。

僕は、ちゃんと泣ける人って、”強い人”やと思っていて。
きっと、いっぱい泣ける人って、それだけいろんな事を経験をしていて。
その度に、ちゃんと考えることが出来た人なんちゃうかなぁ~ってね!
そして、その度に自分を”いい方向”に変えていけた人だと。
多分、泣くことって、自分に素直になることの始まりなのかもしれへんね☆
自分に素直に生きてる人は強いし、きっといい人生を歩めてる人なんじゃないかな?

だから、僕も”ちゃんと泣ける人”になれたら良いなぁ~って、思ってるんです(^^)
うん、そう!「悲しい時にちゃんと泣ける人に」。これは、きっと大切なことやから。
日付が変われば、お祖母ちゃんが亡くなってちょうと1年です…(1周忌ですね!
今年の初め、「ちゃんと泣くこと」を今年の目標にしてたんですけど!
明日は、改めて…そうなれたら良いなと想う1日です。

|

« 本命評価だけど… | トップページ | 第1節・ヴィッセル神戸VSザスパ草津 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

200個目の記事!すごいね~!!
聖二さん、ほぼ毎日更新されてるものね(^^)
ちなみに私は何個なんやろう?と思って数えてみたら、90個でした。。
年内にはがんばって、200個達成できるかな???

ちなみに私は涙もろいほうです。
それも年々そうなってきてるような。。
一番多いのは、感動の涙です☆
泣きたい時に思いきって泣くのは、体のためにも良いみたいですよ(^^)v

投稿: まゆ | 2006年3月 4日 (土) 00時11分

まゆさん、こんばんは。
またまたコメント遅くてすいません(^^;)
しかも、「ほぼ毎日更新してる」と言ってもらった途端に2日も休んでるし(爆)

けど、まゆさんも、ほぼ毎日更新されてるじゃないですか~
200個なんて、きっと今年中に達成されちゃいますよ(^^)

はい、健康の為にもいっぱい泣きます(笑)というのは冗談(?)として。
やっぱり自分の気持ちに正直にいることは大切ですよね!!
泣きたい時は、泣く。そうなれるように頑張ります(^^)v
あっ、頑張ることでもないかな(笑)。
でも、ありがとうですm(_ _)m

投稿: 聖二 | 2006年3月 6日 (月) 22時37分

泣かないこと。

私は、それも強い人だと思います。
聖二さん、もしかしたら・・・無意識に『泣いちゃいけない』って思ってしまうとか。。。

女性は、泣いてしまう人、結構多いと思いますが、男性は、泣かない人・・・きっといっぱいいると思います。それは、きっと本能なのかな。
涙を見せずに、強い優しさで女性を守ってくれるんでしょう・・・きっとね(^^)v
だから、聖二さんも涙を流すことを上回る強い気持ちが働いているのではないでしょうか?

涙を流すくらい、大笑いしたいですね♪

投稿: blue18tathu | 2006年3月10日 (金) 18時04分

blueさん、こんばんは。

そうかなぁ…そうなのかなぁ(^^;)
確かに泣かないことも、強い人だとは思います。
うん、確かに!そんな簡単に泣いちゃダメだってのは思ってるかも。
でも、ただ悲しい時…その時はやっぱ自分に素直でいることも大切だから。
だから、自分を良い方向に進めてくれる”涙”は流したいな(^^)

けど、涙を流すくらい、笑っていたい☆それが1番ですね♪

投稿: 聖二 | 2006年3月10日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/8927194

この記事へのトラックバック一覧です: 泣くということ:

« 本命評価だけど… | トップページ | 第1節・ヴィッセル神戸VSザスパ草津 »