« 雨だというのに | トップページ | DAY DREAM »

2005年11月 8日 (火)

僕に出来ること、出来ないこと。

昨日、歌手の本田美奈子さんが亡くなったというニュースを見たときは驚いた。今は白血病を発病したって治る人も多かったので、元気になると思っていたから…
凄いファンってわけじゃないけど、38歳ってまだ若いですよ…なんか悲しかった。
そして、少し色々な事を考えました。

白血病の治療の一つに骨髄移植がありますよね。
その骨髄移植の為には、数万人に1人の確率でいると言われている同じ白血球の型を持ってる人。骨髄を提供してくれるドナーが必要なんです。だから、その為に「骨髄バンク」が存在しているんですよね。
けど、僕には骨髄バンクへの登録も、献血でさえも無理みたいなんです。それは、僕は自分の病気の為に薬を飲んでいるから…(病気自体でダメかもしれないけど
バンクへの登録や献血を出来ない人のところには、「病気療養中の方や服薬中の方はご遠慮ください」って書いているんですよ…
前に同じ病気の人で、献血を断られたって話を聞いたこともありますし。だから、献血よりもハードルの高い骨髄移植なんて当然無理なわけで…なんか凄く申し訳ないなぁ。

でも、僕にも人の役に立てるかもしれないこともある。それは、脳死した人からの臓器を移植する、臓器移植です。
その意思を表示する為のドナーカードっていうのが存在しまいますよね。
これは、僕の考え方なんですけど。僕は、死んだ時に使える臓器は全部使って欲しいと思っているんです。
だって、もしそれで誰かの命が助かるなら幸せなことじゃないですか??。その事は家族にも話した事があるんですよ。
まあ、脳死を人の死にするかってとこで、意見や考え方は変わるとは思います。これは、あくまで僕の考え方なので!!
でも、そんな意思をもっていたとしても。ちゃんと他の誰かに伝えてなかったりとか、お葬式が終わってからドナーカードが見つかったりすることがあったりして、死んだ人の意思が反映さえないことがあるそうです。
そこで最近、新しいドナーカードの配布が始まっているんです。僕も、ちょっと前にテレビで見て初めて知ったんですけども。
そのカードは、2枚のカードを併せると1個のカードになるドナーカードなんです。1枚のカードは自分で携帯しておくカード。そして、もう1枚を自分の大切な人や家族に持っていてもらうカードです。これで、自分が死んだ時に、自分の意思がより反映されるようになるらしいです。
勿論、家族に持っていてもらうのですから、家族と臓器移植について話し合うことは必要だとは思いますけどね。
だから、僕は新しいドナーカードを見つけたら持ってかえってこようと思ってます。
ちなみに、これが新しいドナーカードです→これ

|

« 雨だというのに | トップページ | DAY DREAM »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

昔の黄色いの持ってる。新しいの知らなかったよ…。アタシも見つけたら、持って帰ろっと。GETしたら、報告するね。

投稿: | 2005年11月 9日 (水) 17時13分

ごめん!!コメント返すの遅いね。
まっ、先月から配布始まったとこやしね。
俺もGETしたら、報告するわ~。

投稿: 聖二 | 2005年11月10日 (木) 19時53分

はじめまして。
TB付けさせてもらったので,よろしくお願いします。
新しいドナーカード,見つからないですよね。
ていうか,旧カードですらコンビニにはなかなか無いんです。
田舎町だから,しかたないのかなあ・・・

投稿: かば | 2005年11月15日 (火) 23時00分

かばさん、はじめまして!!
TB&コメントありがとうございます。

ほんと、なかなか見かけないですねぇー
今はイベントなんかで配るの中心なのかもしれないですね。
この新しいカードは、いいアイデアやと思うので、
早く普及してくれるといいですけどね。

投稿: 聖二 | 2005年11月15日 (火) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/6956534

この記事へのトラックバック一覧です: 僕に出来ること、出来ないこと。:

» ドナーカードってどんなカード? [2001年 夢中の旅]
 先日,朝のNHKの番組で,ドナーカードの話題を放送していました。提供意思表示だ [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 22時58分

« 雨だというのに | トップページ | DAY DREAM »