« 柊 | トップページ | 自分の位置確認。 »

2005年11月27日 (日)

Final in 武道館!!

Do As Infinityのラストライブ&LOST IN TIMEワンマンから帰ってきました!!
と言っても、昨日帰って来てたんですけどね(汗)
皆さんのブログを見に行ったら、みんないい記事を書かれたのでコメント書いてたら…
凄い遅くなってしまって、自分の記事書くの忘れてました(笑)。
あっ、ドゥアズのブログじゃなくて、いつも見てくれてる人達のブログね!!
では、まずはDo As Infinityのライブの感想から書きますね

Do As Infinity Final  11月25日(金) 日本武道館
うん、まず何と言っても初の武道館に少しドキドキしてました。田舎者だぁ~(笑)
けど、武道館って、ステージの後ろの客席にもお客さん入れるんですね!!
僕は、1階の東(アリーナから観ると、ステージ右側)で観てたんやけど、
ステージ後方に、花道??みたいなのがあって、メンバーがかなり近くでみれました。
だから、結構お得な席でした。周りのお客さんの環境も良かったし、感謝感謝!!
で、定刻を少し遅れて、ラストライブスタート☆しかし、1曲目からかなり盛り上がってた。
初武道館やったから分かんないけど、今まで行ったライブで1番盛り上がってたなぁ~
で、2曲目に早くも僕の大好きな「遠くまで」をやってくれた。
けど、「これで、遠くまでを聴くのも最後かぁ~」と思うと、ちょっと感傷的な気持ちに…
まっ、そんな気持ちになったのも、ここまでやったけどね!!
だって、Do As Infinityのライブの良さって、最高に楽しくて笑顔になれるライブだし。
やっぱり最後も楽しんで、笑顔で帰ろう~って、思ったんですよね☆
そんで、最後やから、より1曲、1曲を大事に大切に聴くことができました。

5曲目の「陽のあたる坂道」からのバラード3曲には、グッときました。
特に、僕は「陽のあたる坂道」好きやから、じっと立って聴き入っちゃいましたね~
で、9曲目。ドゥアズの6年間で唯一、亮ちゃんがヴォーカルを担当した曲、
「徒然なるままに」。亮ちゃん的に言うと「カップリングに甘んじた曲」だそうです(笑)
でも、歌ってる亮ちゃんもカッコイイよね(今は、ミサイルで観れるけど
で、その次の曲が「徒然」が超えられなかった?「Week!」だったのでした。
そして、ここでサプライズゲストのベーシスト道太郎さん登場!!
あっ…知らない人もいるかな?道太郎さんは、ちょっと前にドゥアズから離れたけど、
長い間ドゥアズのサポートをしていたベーシストさんです。
伴ちゃん的に言うと、「ウエンツみたいな??」道太郎さんです(笑)
長身でカッコイイけど、ウエンツではないと思うぞ!!伴ちゃん…
ちなみに、「最後やし、土下座して来ていただいた」と、伴ちゃんが申しておりました!
勿論、嘘だよ(苦笑)。でも、なんか同窓会みたいで懐かしかったなぁ~
道太郎さんとは、「Desire」から「魔法の言葉」まで一緒にやりました。
そして、僕が今回のライブで1番意外で嬉しかった曲「空想旅団」。
アルバム「TRUE SONG」がリリースされた当時、この曲ばっか聴いてたなぁ~
でも、この曲は音楽の歴史が歌われた曲やし、最後の歌詞はドゥアズのことやしね。
1999 この渋谷(ろじょう)から ささやかだけど歩き出す
 何ができるかわからないけど 君に聴こえるか       

これ、ドゥアズの始まりを歌った歌だから、歌って当然の曲やっただね!!
しかし、TRUE SONGツアー以来に聴いたけど、やっぱいい曲でした。
この「空想旅団」からの4曲は、どの曲もチカラ強いんやけど、聴き入ってしまう曲。
「科学の夜」とかはアルバム曲やけど、凄いメッセージソングやから好きなんですよ
あっ、そうそう!!「Yesteday&Today」の時は、客席にライト(照明??)で、
「lt`s so precious~」の歌詞を浮かび上がらせてましたよ!!
そして、「For the future」からラストの「We are.」までは、かなり盛り上りましたね。
特に、「本日ハ晴天ナリ」。だって、凄い!!周りのみんな歌えるんやもん(笑)
もう最高に気持ちよかったぁ~、周りの人ありがとうって感じですね。
そして、またまた亮ちゃんがやってくれた!!亮ちゃん、またギターを捨てた(笑)
今年の夏以来の、伴ちゃん&亮ちゃんのツインヴォーカル「本日ハ晴天ナリ」でした。

そして、アンコール。ここで、長いMCタイム。伴ちゃんそんなに話すの上手くないけど。
その分、伴ちゃんの泣き声で言った「
~って、思うんだよぉ~!!」に、ジーンときた。
と、ここで客席1階(南西やったかな??)から、ウエーブが!!
1周目は、1階だけしか出来てなかったんやけど、2周目くらいから2階も一緒に。
実は、ライブ始まる前に、女の子達が「
ウエーブやるので、ご協力お願いします」って、
1ブロックずつ言って回ってたんです。それに、みんなが拍手で答えてたのも良かった
ほんと、やるタイミングもよくて、伴ちゃんも亮ちゃんも喜んでたなぁ~
女の子達が頑張ったカイがあったと思う。ほんと、良かったね☆
で、アンコール2曲目の「TAO」。最後のライブで、初めて聴くことができました!!
でも、全てを知ってから聴くと、かなり涙腺がやばくなる曲ですね…
そして、1回目のアンコールのラストは「SUMMER DAYS」。
今やこの曲を聴かないと、ライブに来た気がしないカラダになってしまってた(笑)
この曲は全部英語詞やけど、とにかく盛り上がるだよね~
でも、この時の演出の火薬多すぎじゃないですか(汗)かなりびびった…

そして、そして。ホントに最後の最後のアンコール…
ここで、二人目のサプライズゲスト。長尾 大さんの登場!!
と言っても予想はしてたんやけどね。どっちかって言えば、道太郎さんのが驚いた(笑)
でも、とっても嬉しかったなぁ~。だって、この3人でドゥアズはスタートしたのやから。
大さんが「ドゥアズの候補は何人もいたけど。Do As Infinityのヴォーカルは伴都美子で、ギターは大渡亮で良かったと思います」みたいなこと言って、ちょっと感動~。
ここから、3曲はデビュー前に渋谷の路上でやってたスタイルでやってくれました!!
特に、「Tangerine Dream」は、良かったなぁ~。
でも、実は僕、最初はこの曲の良さをあまり感じてなかったです、正直に言うと。
けど、6年の月日を重ねた今は、凄いいい曲やって思えるようになりました。
これも、この6年色々と経験したことで、成長したってことなのかもしれないね。
そして、最後の曲…「あいのうた」。
いつものライブと変わらずに、やっぱり最後もこの曲なんやね。
でも、この曲のおかげで、思っていた通りに笑顔で最後を迎えることが出来たよ!!
最後の伴ちゃん、亮ちゃん、大くんの3人握手を見て、なんか吹っ切れました。
今は、ただDo As Infinityを好きで良かったなぁ~って気持ちだけが残ってます。
ほんと、楽しい6年間やったね。ラストライブ観に行って、ほんと良かったです。

1 、new world
2 、遠くまで
3 、Oasis
4 、nice&easy
5 、陽のあたる坂道
6 、楽園
7 、柊
8 、rumble fish
9 、徒然なるままに
10、Week!
11、Desire
12、真実の詩
13、under the moon
14、魔法の言葉~Would you merry me?~
15、空想旅団
16、深い森
17、科学の夜
18、Yesterday&Today
19、For the future
20、under the sun
21、冒険者たち
22、One or Eight
23、本日ハ晴天ナリ
24、We are.

アンコール1
1 、Field of dreams
2 、TAO
3 、SUMMER DAYS

アンコール2
1 、Wings
2 、Heart
3 、Tangerine Dream
4 、あいのうた

|

« 柊 | トップページ | 自分の位置確認。 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/7351104

この記事へのトラックバック一覧です: Final in 武道館!!:

« 柊 | トップページ | 自分の位置確認。 »