« 阪神優勝ですが・・・ | トップページ | 良い方向に »

2005年10月 1日 (土)

第26節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル

「降格この二文字がズシリと肩に圧し掛かる、今日の負けだ・・・
16位まで勝ち点差8点かぁ~ かなり厳しい状況になってもたね。
このまま、ズルズルと降格に向かって行くだけなんか??
あと8試合、最後は次の試合から戻ってくるかもしれん、うちのエースに託すしかないなぁ~

10月1日(土)J1リーグ・第26節 日立・柏サッカー場

    ヴィッセル神戸        VS                柏レイソル
                   0    前半  1
                   0   後半  0

                     7  SH   5
                      5     CK     4
                   12     FK  22

得点・柏 レイナウド(3分)

神戸スタメン
GK               本田

DF               佐伯
        マルティン          北本

MF            遠藤  ホルヴィ
     イヴォ          (菅原)     菅原
                           (ホルヴィ)
                三浦淳       

FW         村瀬       栗原

交代・59分 村瀬(OUT)→平瀬(IN)  67分 栗原(OUT)→朴(IN)
        78分 菅原(OUT)→田中英(IN) 

前節も内容的には、そんなに悪くなかったと思うのですが?今回もスタメンをいじってきた。
実際に試合を見てないので、ホルと菅原の位置は微妙です・・・
カンジョのベンチスタートが意外でした。まあイヴォのポジション的にそうなったのかもね。
しかし、この2トップは・・・ このパベルの采配はなんなんやろ??
元監督のハシェック(何人前か数えるのもめんどくさいよ・・・)の采配を見習ってるのか?
練習でもやってないことを、いきなり試合で試すんだよなぁ~
そして相手どころか見方の裏までかいてしまうこの采配(笑)
申し訳ないけど、僕は今まで1度も村瀬に「得点の匂い」を感じたことがないのだ。
まあ、今のヴィッセルに使えるFWが居ないのは確かなんやけども。

けど、柏、大分、東京Vは頑張るなぁ~。まあ、取るべき選手がきっちり決めてるってこと。
助っ人の外国人選手のレイナウド、マグノ・アウベス、ワシントンだよね。
ヴィッセルで外国人選手が点を取ったのは、7月13日の東京V戦までないからなぁ~
しかも、今はいないホージェルやし。イヴォはチャンスメーカータイプの選手やもんね・・・
最後の期待はやっと戻ってきそうな「エース 播戸竜二」。もう播ちゃんに期待するしかない
てか、ヴィッセルの選手は良い意味では「クール」やけど、悪く言えば「気合が見えない」
今は、アツくんとカンジョくらいかな?? あっ、最近は北本にも出だしたけどね。
ある意味、分かりやすい気合を見せてくれる、エースに爆発して欲しいっす!!
たとえ、J2に行くことになったとしても、最後に悪あがきみせていきましょうよ☆

|

« 阪神優勝ですが・・・ | トップページ | 良い方向に »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/6204845

この記事へのトラックバック一覧です: 第26節・ヴィッセル神戸VS柏レイソル:

» 北本久仁衛が背負った十字架 J1第27節 ヴィセル神戸 vs ガンバ大阪 [Down by law(ダウンバイロウ)]
あまりに酷い。。。 ただやられるのを待ってるかのような勝負。 センターバックを中心に、 めちゃめちゃ必死に頑張ってるのは伝わってきた。 土屋なき今、「偉いぞ、北本!」と感動も束の間、 「平瀬、コラ、前むかんかい!!!」 と試合放棄気味なバックパスでストレスが。。。 俺は残留争いのプロが見せる、 シーズン終盤のバイオレンスヴィッセルを期待してただけに 危機感を覚えた、というか、 このままじゃ数字上だけじゃなくて、 内容も伴った誰もが認める降格組み。 ガンバのワンタッ... [続きを読む]

受信: 2005年10月16日 (日) 04時27分

« 阪神優勝ですが・・・ | トップページ | 良い方向に »