« 悪いことしたかなぁ・・・ | トップページ | チケット余る・・・② »

2005年9月17日 (土)

第24節・ヴィッセル神戸VS鹿島アントラーズ

今日の試合は、0対8で負けていてもおかしくないゲームやった。
勝つなんて、一瞬も思えなかったなぁ~ 試合が始まってから・・・

9月17日(土)J1リーグ・第24節 県立カシマサッカースタジアム

    ヴィッセル神戸        VS                 鹿島アントラーズ
                   0    前半  0
                   0   後半  4

                     6  SH  26
                      5     CK     6
                   16     FK  32

得点・鹿島 アレックス・ミネイロ(46分) 深井 正樹(61分、69分)
        野沢 拓也(89分)

神戸スタメン
GK               徳重

DF              マルティン
          金古            北本

MF            佐伯    遠藤
      朴                    田中英

          イヴォ        ホルヴィ

FW               平瀬

交代・50分 平瀬(OUT)→小島(IN)  67分 金古(OUT)→河本(IN)

 この試合も、またまたスタメンが変更。左ウイングバックに初先発の田中英が入り、
ホルヴィが2列目で出場。あと、怪我で離脱していた平瀬が戻ってきました。
 試合内容は、同じJ1チームとは思えない、終始一方的なゲームでした・・・
序盤からヴィッセルは、ディフェンスラインが下がってしまい攻められっぱなし
しかも!!人数はいるけどマークできずに、簡単に沢山のチャンスをつくられる始末
だだ、北本が二つのピンチを救うなどで、なんとか0対0での折り返しでした。
が、後半はアントラーズも前半のようなフィニッシュのミスせず、きっちりと決めてきました。

 いつもの事なんですが!!なんでヴィッセルのディフェンスはサイドからの崩しのときに、
ボールサイドばかりに集中がいってしまうのやろ??
中のマークがお留守になってることが多いですよね~ まああっさり決められるなぁ・・・
で、毎度お馴染みのベンチ入り選手ですが。前の試合でベンチ入りしてた北野がいない?
ベンチ入り選手を見たとき「はぁ??」と、思ってしまいました。
そして今日も、相変わらずの選手交代で小型選手の1TOPになりましたよね!!
小さい選手を入れながら、求めてる&やってるプレーがポストプレーなんですよね??
もう何がしたいのか、分からなくなってきました・・・(頭が混乱する・・・
あと、金古選手が足攣ったから仕方ないのやけど、河本くんとの交代だなぁ~!!
結局、河本くんが深井をマークしきれずに2失点・・・結果論かもしれんけど。

そんで今日、一番気になったシーンがあるんですけど!!
それが、後半30分過ぎの鹿島のバックパスのシーンです(反則は取られなかったけど
鹿島の選手の体勢は崩れていたけど、あきらかに意思を持ったGKへのパスやった!!
それを鹿島のGK曽ヶ端が取った。
ペナルティーエリアの中やったから、間接フリーキックの大チャンスですよ!!
けど、抗議したのは1番近くにいた小島だけ・・・
パベルはベンチに座ったまま、まったく抗議なんてしようとしなかった。
正直、抗議しても判定が変わる事は無い。それは分かってるけど気持ちの問題なんです。
3対0で、パベルは勝負を諦めてしまってることに腹が立つんよなぁ~
監督が諦めてしまったら、選手が頑張れるわけがないのにね・・・
この状況で精神面でも切れてしまっていたら、この先が思いやられるよ!!
FC東京戦の熱いパベルはどこに行ってしまったのか?先が心配になりました。

|

« 悪いことしたかなぁ・・・ | トップページ | チケット余る・・・② »

「サッカー」カテゴリの記事

「ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/5988186

この記事へのトラックバック一覧です: 第24節・ヴィッセル神戸VS鹿島アントラーズ:

« 悪いことしたかなぁ・・・ | トップページ | チケット余る・・・② »