« ヒミコとタッチ | トップページ | 作ってみた!! »

2005年9月21日 (水)

頑張りすぎると歯車が・・・

うん、我ながら分かりにくいタイトルだ(笑)
そやねぇ~ 病気になるまでの自分は、こんな感じの人でした(って、どんな感じや?
10代の頃は、ほんと小さな歯車で、誰かの大きな歯車の力を借りて動いてる感じやった。
けど、少しずつ頑張って、10年後には大きな歯車になっていけたのだけども・・・
なんだろね~ 自分で大きな歯車にしすぎて、上手く回らなくなっちゃったのかなぁ~

自分自身でも思うのやけど、僕は少し劣等感みたいなもんを抱えてる人やと思うのです。
だから、頑張って生きないと!!って、思ってしまったりするんやろなぁ
例え1ヶ月休みが無くても「もっと休んでない人も世の中におるし」と思ったり・・・
なんか嫌なことがあっても「自分1人が我慢すれば大丈夫やな」って、考えたり・・・
病気の症状が出てる時も「言っても状況変わらんし、今は休まれへん」って、我慢したり・・・
自分が大きな歯車になってしまって、誰かの小さな歯車を無理なバランスで回そうとしてた
で、結局は病気になったことで、やっとその変なバランスに気がついたのでした。

病気になったことで、前より小さな歯車にならなきゃいけなくった。
けど、「僕が小さな歯車になったら周りが大変やし」って、想いは呆気なく覆される訳で(汗)
僕が大きな歯車から、中くらいの歯車になったら、誰かの小さな歯車も中くらいになった。
うん、見事に上手いバランスで周りだしました(笑)
そう!!気の使いすぎ、頑張りすぎ、考えすぎやったんですなぁ~
僕が小さくても、大きくなっても。周りもそれに合わせて上手く回る大きさに変化するのね。
そりゃそうや☆ひとりの大きさが変わるくらいで、おかしくなってたら社会なんて維持できん
これに気が付くのに、10年も掛かってしまいましたとさ。

それからは、少し頑張らないようにしました(病気は、こんなプラス面も生むのやね
でも、この「頑張らない」ってのも意外と大変でして(汗)
まあ今は、おかげさまで慣れてきましたけどね。
そんで、病気の調子が良いのも、このことが少しは影響してるのちゃうかと思ってます。
(注意)勿論、ちゃんとやらないって意味じゃなく、無理をしすぎないってことですよ!!
ただ、今の自分はちょっと緩すぎ・・・だって今、ちょっと性格悪くなってるし(笑)
うんうん、そこは改めていかなければですね(反省・・・

多分、小さな歯車で何の役にも立ってないような時でも、なんか意味があったんちゃうか?
って、今は思えるなぁ(ちょっと大人になりました
うん、今日の日記は頑張らないで書けた気がするわぁ~☆

|

« ヒミコとタッチ | トップページ | 作ってみた!! »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/6055591

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張りすぎると歯車が・・・:

« ヒミコとタッチ | トップページ | 作ってみた!! »