« 嬉しいと言ってくれる君が嬉しい | トップページ | 頑張りすぎると歯車が・・・ »

2005年9月20日 (火)

ヒミコとタッチ

今日は、ミスチルの「I U」、アナログフィッシュの「KISS」、GRAPEVINEの「放浪フリーク」を
買ってきました!! また、聴いたら感想でも書こうと思います。
しかし、放浪は売れるのかなぁ? まだ「デラシネ」が出てから1ヶ月経ってないしなぁ・・・
まあ、僕は放浪好きやから買ったけどね☆「ポリゴンのクライスト」も気になるし~
アナログフィッシュ!!ブリのリリースおめでとうございます(謎)
で、話は変わって!!今日はこの前、観に行った映画
「メゾン・ド・ヒミコ」 「タッチ」の感想を書きますね。

最初に映画の事も書く!!と、書いていたくせに・・・今回で2回目だ(汗)
実は、最初はヒミコを観るために行ったんやけど、ちょうど映画館が4周年記念とかで、
全作品が1000円やったのと、一緒に行った友達が「観たい~」って、言うので!!
タッチも見ることにしました。思わぬ、犬童一心DAYになりました(笑)

じゃあ「メゾン・ド・ヒミコ」の感想から☆
この映画のテーマはかなり濃い。けど、そんなに重たい映画ではなかったです!!
特に、ダンスホールのシーンがコミカルで面白かったぁ~
まあテーマがテーマだけに、ジョゼ虎のヒットもあって出来た映画なんやろなぁ
けど、同性愛だけじゃなくて、いろんな意味で孤独が本当のテーマだと思います。
だから、人によって色々な感じ方の出来る映画なんやろね。
ゲイの父親。その恋人の男。この男に次第に惹かれいく娘。微妙な関係の三人・・・
僕は、春彦(オダギリジョー)と沙織(柴咲コウ)の微妙なココロの動きに切なくなったなぁ
春彦が沙織をバス停まで送っていくシーンは、嬉しくもあり、切なくもなってしまう、
凄くいいシ-ンやったと思います。ラスト終わり方は、僕は凄く好きですね☆
この映画は、また観たいと思う!!多分、次はまた違った感じ方ができる映画だから。

で、次は「タッチ」の感想ですね!!
う~ん・・・正直な感想を言えば、あの長い原作を2時間ちょいにするのは難しいやろ~?
てのが、僕の観る前に思ってたことやった。観終わった後の感想も同じでした(汗)
かなり省かれてる箇所も多かったし、原作が好きで観に行く人にはキツイかもなぁ
ちゃんと原作を読んでいない僕がこう思うのやからね。
と、否定的なことをばっか書いてるけど、青春映画って観れば良かったですよ!!
監督も、その方向で撮ってたみたいですしね。
ただ、監督が拘って撮った、南(長澤まさみ)が雨の中で自分の感情をぶつけるシ-ン
あのシーンが、あまりココロに響かなかったのは少し残念・・・って、僕だけかなぁ??
まあ入場料1000円が妥当なとこでした(笑)

|

« 嬉しいと言ってくれる君が嬉しい | トップページ | 頑張りすぎると歯車が・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122593/6037767

この記事へのトラックバック一覧です: ヒミコとタッチ:

« 嬉しいと言ってくれる君が嬉しい | トップページ | 頑張りすぎると歯車が・・・ »